過去の恋の経験から本気になるのが怖くて不安に駆られてしまう。



怖いといろいろと余計なことを考えてしまうのが人間ってもんです。
しかも、ずっと2番手をやってきたんなら、1番手の恋に慣れてないからなおさらです。
考えても足が止まってしまうだけなので、今できることをやりながら前に進むのが正解だと思ってます!

「成長すると応援してくれる人が出てくる一方で、ドリームキラーも登場するから要注意!」をありがとうございます!
この前、お会いしたときに盛大にお祝いしてもらうのを忘れていました(笑)

このお話、恋愛にも通じるのかな?と思って、またまたまたまた…リクエストです。
お正月に男捨離をして、目下お恨み帳が真っ黒になるまで書いたり、縁切り寺にせっせと通ってみたりして、まだまだ手放しには程遠い状況です。
だけど、武闘派ですから、男のことは男で解決するのが私なんや!と思い切って結婚相談所に登録しました。

そこで出会った男性に惹かれているのですが、過去の経験から本気になるのがめちゃ怖いんです。
今までずっと彼の2番目になることを選んできた私(それぞれ彼の1番は奥さん、仕事など)、この人もそうじゃないかと不安にかられています。
夢を追っていたが諦めて転職した経験があるというだけで「きっと今後も自分探しをして私は放って置かれるに違いない」とか、メールの返信がちゃんと返ってくるだけで「なんか女の扱い慣れてない?プレイボーイなんか?」とか、挙げ句の果てには一番信頼している友人に「その職業は浮気多いから注意!」と言わせました(投影とは分かっていても、お前いらんこと言うなって喧嘩ふっかけちゃいました)。
何よりもなんか分かんないけど元彼たちと似ている気がするのです!!同じような男を好きになるってことは、私はやっぱり成長してないん?と落ち込んだりしてます。
成長した皆さん、ヘラクレスオオカブトとか現れてるのに、私はまたタマムシ追いかけてるなんて情けない。でも一方で、今の私のライフワークビジョンみたいなものに登場させたいパートナー像と一致する部分もあります(海の近くに住む、定住しない生き方が可能な人)。

ごちゃごちゃ考えてないで、GO!なのか、いやいや同じパターン繰り返してますから注意しなはれや!なのか、始まってもないのに私どうしたらいいかもう分かりません。。根本先生、どうぞ教えてください。
(Yさん)

男捨離って・・・(笑)
いいですね、この言葉。ぜひ、武闘派の皆さん、ご愛用くださいませ。

それから

>この前、お会いしたときに盛大にお祝いしてもらうのを忘れていました(笑)

これはもう忘れましょう!時効にしましょう!(笑)

>武闘派ですから、男のことは男で解決するのが私なんや!

さすがでございます。
毒を持って毒を制す、という奴ですかね。

とはいえ、よくあるっちゃよくある話なんですが、「今まで不倫とか2番目の恋ばかりをしてきたので、ふつうの恋愛がよく分からない」ってことですよねえ?

以前、何人も連続して不倫してきた人がいて、ようやく独身男子を仕留めたわけですけれど、ずーっと2番手だったから、その癖がついつい出ちゃうんですよね。

・今、LINEしてもいいのかふと考えてしまう
・土日にデートするって発想がない
・彼が家に来たときに「帰らなくても大丈夫?」とかつい思ってしまう
・異常にセックスに執着してしまう
・彼の仕草に「他の女の影」をつい探してしまう
・彼のSNSをガン見して「他の女の影」を見つけようとしてしまう
・あまり立ち入った話ができない

みたいなことをお話されてました。

「慣れ」って怖いもので、Yさんのように2番目に慣れてしまうと、どうしても「そういうモード」で付き合ってしまいます。

だから、「他に女がいるんじゃねーの?」「プレイボーイなんじゃないの?」と思うだけでなく、「元カレと似てる?」「きっと捨てられるに決まってる」「やっぱりこいつもタマムシか?」みたいな思い込みがわんさか湧いてくるようになります。

「そういう風に見ればそういう風に見えてくる」というのが人の心理ですからなおさらです。

だから、徐々に「ああ、ふつうの恋愛ってこういうことなのね」ということに慣れていきましょう。

先ほど紹介した武闘派女子さんも「勇気を出して休日に電話してみる」とか「彼の家に遊びに行く」とひとつひとつハードルを乗り越えて「ああ、今までと違う!全然違う!」という実感を育てられております。

>同じような男を好きになるってことは、私はやっぱり成長してないん?と落ち込んだりしてます。

(笑)

まあ、情熱の女ですからね。
Yさん、きっと突撃部隊ですからね。
ひたすら妄想しまくって、自分で墓穴を掘って、自らそこに飛び込みそうですよね?(笑)

好きになる人のタイプってそうそうは変わらないですよねえ?
今までマッチョが好きだった人が、急にやせ型に恋することってあまりないわけで(←例え話ね)、やっぱり好きになる人ってどこかしら似ているものなんです。

しかも、先ほどお話ししたように「今までの男と同じちゃうん?」という見方をしたら、そりゃあ、そういう風に見えちゃいますよね。

「あたしは成長したんだぞ!」という見方をしてみてください。
きっと成長分があれこれ見つかるはずです。

それに、そもそも

>そこで出会った男性に惹かれているのですが、過去の経験から本気になるのがめちゃ怖いんです。

って思ってしまうわけでしょう?
そうすると、その「怖れ」が良からぬ話を耳にささやいてくるんですよ。

怖れって前に進むことをとどめる作用がありますもんね。

>でも一方で、今の私のライフワークビジョンみたいなものに登場させたいパートナー像と一致する部分もあります(海の近くに住む、定住しない生き方が可能な人)。

お!それは良いですなあ!!

婚活中の皆さんには特におすすめしているのですが、「私はどんな人生を送りたいか?」というライフワークを描き、そこにパートナーをキャスティングするつもりで考えてみるといいんです。

海の近くに住み、定住しなくても大丈夫なタイプの人がいいなあ、と思えば、そういう視点でパートナーを探せます。

自分のヴィジョン(ライフワーク)が先、そして、出会いが後、というイメージです。

ということで、

>ごちゃごちゃ考えてないで、GO!

に一票投じたいと思います(笑)

そもそもYさんも、皆さんも、考えて行動するタイプ?
考えて考えて慎重に石橋をたたいて渡るのが好きなタイプ?

もし、「違うわ、その時の直感や思い付きで動くタイプだわ」と思われた方は、あれこれ考えるのは「怖れのせい」だと思って、がつんがつん前に進んでみてください。

男捨離もしたし、御恨み帳もガンガン書いてるし、やることはやってるわけですから、突撃あるのみです。

武運の長久を祈っております。

★そんな武闘派の皆さんの恋を仕上げるセミナー

東京:5/25(土)11:00-18:00
「自立系武闘派女子のための1DAYセミナー~親密感への怖れを手放す~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29813

★自分の人生を根底から見つめ直すために一歩踏み出してみませんか?

6/23,24 軽井沢プレミアム・リトリートセミナー
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29926

★動画付きでより深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,240円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい