京都リトリートセミナーの感想をご紹介。


京都リトリートセミナーに参加して下さった方から頂いた感想をご紹介します!

なお、京都リトリートのレポはこちらです。
12/9,10京都にてリトリートセミナーを開催しました(1)
12/9,10京都にてリトリートセミナーを開催しました(2)
12/9,10京都にてリトリートセミナーを開催しました(3)
12/9,10京都にてリトリートセミナーを開催しました(4)

岩橋様

リトリートセミナーではお世話になりました。感想を送ります。よろしくお願いします。

京都リトリートセミナーで、最初にセッションしていただいた、筋を通す武士、TSです。
その節は、たくさんのセッション希望者がいらっしゃるなかで、貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

リトリートセミナーが終わり、はや一週間。
生活は日常に戻っても私はまだぼんやりと余韻に浸っております。
あー、あの時根本先生がおっしゃったのはこういうことかー、なんて、後になって気付くことが多数あります。(安心してください、この現象は私にとって日常的によくあることですよ、笑)

田舎の嫁舅問題なんて、都会の人たちにはピンとこないよねーなんて内心思いながら相談させていただきました。
が、意外や意外。私も同じような幼少期をすごした、私も元夫に旅行に連れてってもらったことを思い出した、など、共感していただく方が多数おられてびっくりしました。
リトリートに行って良かったことは、根本先生ご夫妻の佇まい、漂う大人の雰囲気を間近で感じられたことです。大人の夫婦ってこんな感じなんかなーって思いました。
あと、理加さんが、とても綺麗な方でびっくりしました。
ブログでお写真は拝見して素敵な方だなと思ってましたが、実際にお会いすると、まとってる雰囲気がすごくて、さらに美しい!

リトリート全体を通して私が受け取ったメッセージは「もっと大人になりなさい、もう大人になっていい時期ですよ」ということ。そう、根本先生ご夫妻のような。
リトリートから帰って、夫との関係はというと、あまり、リトリート前と変わらずギクシャクしてます。
私たち夫婦が今、関係性が変わってきてるのかな、とおもいます。

私は30才で結婚しましたが、中身は5才の子どもで、子どもの頃両親にしてもらいたかったことをたくさん主人にしてもらいました。
旅行や外食、誕生日にケーキをたべること、クリスマス、子どもの七五三や節句。いろんな経験ができてとても感謝しています。結婚して9年。
心のなかの5才の子どもが成長して、今、中学生くらいになっているのかもしれません。もっと主人に大人扱いしてほしい、対等に接してほしいという自立の時期なのかなと私は解釈しています。
私たち夫婦がこれからどうなるかわかりませんが、きっといい方向に向かってるよねー、と信じております。
最後になりましたが、根本先生、理加先生、スタッフの方、受講生の皆様、優しく受け入れてくださって本当にうれしかったです。ありがとうございました!

根本先生、理加さん、岩橋さん、そして参加されたみなさん。

ありがとうございました。

過去のリトリートやセミナー、そして沢山の人たちのおかげでだいぶ癒されたので

地元開催の今回は、みんなをサポートしたい!という思いで参加しました。

その思いが叶ったのか、全てのセッションでお役目をいただき(汗)流れ弾にバンバン当てられ、みんなの愛をすぐ近くで見て感じることができました。

ありがとうございました。

セミナー中、先生が「エゴにとらわれている方が楽」と仰ってましたが、本当にそうだな~と思いました。

それを全部とっぱらったら、自分の事をただただ素晴らしい存在って認めないといけない。

なんで認められないんだろう。

認めてしまうとどうなるんだろう。

それによって何を感じるのが怖いんだろう。

どんな経験が元にそう思うようになったんだろう。

なんでそんな不毛なことしてるんだろう。

いたちごっこ、自作自演。

わかっていても繰り返して苦しくて、

でも、そう思うことで今まで自分を守ってきたことを私はもう知っているから

ありがとうと感謝を伝え、さようならと手放す。

少しずつ。

丁寧に。

何度も何度も。

普段、何気なく暮らしているとなかなかそれができず自分をいじめてばかりですが、

リトリートはそれに気付かせてくれる場所であり

あの時はこんな気持ちだったね、この時はこんな事があったね、と自分の成長に気付かせてくれる大切な場所です。

沢山癒されたので、また戦場へ飛び出します。笑。

そしてまた癒されに行きます。

ありがとうございました。

(3日間の自転車総移動距離70kmの女)
(Sさん)

先日のリトリートセミナーではお世話になりありがとうございました。
セミナーのみ懇親会全て参加できず寂しい気もしましたが、色んな方が話しかけて下さり居心地良く安心して過ごすことができました。

さて、今のところはまだ何も変化を感じられずにおります。
5月に参加した1dayセミナーでは大きな心境の変化と不思議なことが訪れたので今回も期待していった分、まだかなぁ。と心待ちにしております。

終わってからどたばたでフィードバックする間もないため大丈夫かな…。と不安。

1つだけ。
2日に1回程度マインドフルネス瞑想を10分程度しているのですが、それが今までにないほど心地よくふわぁ~としてます。
今回はじめてクリスタルボウルをきいてすごく気持ち良かったのですがその感覚に似ています。
これにどんな効果があるのか知りたい!とすぐそういう風に考えてしまいます。
今のところそのくらいなので欲張りにもっとないかと待ってます。

今回 エゴの声の横を歩いて何も感じなかったのですが、そんな感じで私は「感じる」ということがとても苦手です。
かける言葉による体の変化の実験とか?そういうの全部何もできません。
頭で理解しないと前にすすめない。ただ感じるとか心を開くという感覚さえもなかなかわかりません。
なので、「自分では気づいていなくても~~~だから~~~で大丈夫」とか「~~~~だからこうした方が効果UPが期待できるよ」とか説明してもらえると安心してそこにつき進めます。

例えば、「感じてなくても感覚が途切れているとわかっていたら充分、ここを歩いた。ということの方が重要」「何も感じなくても潜在意識には届いているよ」と言っていただけた時は「よかった、感じられない私でも来た意味あったかなぁ」とか思ってました。
貪欲。私だけかしら。

また変化あれば意気込んで報告したいと思います。
8日の会には是非行きたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
(MYさん)

こんばんは。
京都リトリートセミナーでお世話になったORです。
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
遅くなってしまいましたが、感想をお伝えさせていただきます。

実はセミナー自体は他の人のセッションから学んだりと、ためになる2日間だったなーと思い、これからは自分もより自分軸を高めるために頑張ろう!と思ったのですが、その矢先、母から「あなたは否定的だ」などと攻撃され、父からもけなされ、とてもしんどい状況に陥ってしましました。
それで、なかなか感想がかけないでいました。

今もしんどいですが、これも何か次のステップのための布石なのかなと思っています。
だって今まで表面上仲いいふりで通ってきた家族だったのが、リトリートのあとにこんな風に衝突するなんて、きっとリトリートの効果(!?)なのかなーと思っています。

本当はいい報告がしたくて、様子を見てたのですが、私の家族に対する吐き出したいのに吐き出せない怒りも悲しみも、当面は変わりそうにないので、今の時点の感想を報告させて頂きました。

ただ、家族に攻撃されしんどかったのですが、3日ぐらいで復帰し、「何を言われようとも私は私で気にしないでいよう」と思えたのは、リトリートを含めたメルマガやセミナーの根本先生効果だと思っています。

近々いいご報告ができればと思っています。

岩橋さんにも根本先生にもリトリートセミナーでは大変お世話になりました。
またお会いできることを楽しみにしています。

寒い日が続いておりますのでどうかお身体ご自愛いただき、良い年末年始を皆さんでお過ごしください。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
(ORさん)

京都リトリートに参加しました。
まずは、根本先生をはじめ、理加さん、スタッフの皆様、そして参加された皆様へ、ありがとうございました。

一年前の出雲以来のリトリートセミナー。
現状、差し迫った深刻度の高い問題は無いけれど、出雲の後からのこの一年はジェットコースターのような日々が続き、流れが変わったのを実感したので、今回も、何かのきっかけや刺激があるかも?と参加しました。

そして今回もバッチリ流れ弾に撃たれました。笑
フォーカスパーソンの方の問題と自分のそれとは、表面上は全く同じ、という訳ではないのに、どの方のセッションでも必ず、自分の中に同じ要素があって、揺さぶられました。ぐっときて涙が出て、拳を握って、たくさん願いました。

普段のブログや本などの文章から伝わるモノも強いのですが、やはりナマのセッションには圧倒されます。温度、湿度、濃度、質量を感じられるこの空間がとても好きだと思いました。心が震えます。

あと、セミナー本編だけではなく、懇親会やお宿の部屋、お風呂なんかで一緒になった方との会話で、ああそうか、って気付くことも多くありました。

今回参加した理由に「前回知り合ったあの人にまた会えるかな?」というのもありました。同窓会みたいな感覚です。勝手に恋しい。笑

それにしても、ただ偶然同じセミナーに参加したというだけで名前すらうろ覚えの人(笑)相手に、自分の重くて深い『誰にも理解してもらえないかも。私、変なのかな?』って思いを話せるって、不思議ですよね。不思議だけど、それが出来てしまう。リトリートすごい。
ここで出会った人とは、家族や友人とはまた違う心地良さがあります。ここだけの話、何の役も演じずに自分が一番素で居られる安全な場所と人が居てくれる空間です。
人との出会いにも、ありがたいなぁ、うれしいなぁ、と思います。

リトリートから戻ってきて数週間。
後悔しない人生、真実の声とエゴの声、and more…いっぱい考えたい事があって、大忙しです。笑
途方に暮れそうな宿題も持って帰ってきました。

でも!すぐに答えが出なくても、今はきっと水面下で奥底で、じんわりと動いてるんだって思っています。いつか表面化する日が必ず来るって、信じられます。

次回参加するときに、今日からその日までがどんな表現になるのか、自分で期待しています。
また皆さま、お会いしましょうね。
(FRさん)

皆さん、ありがとうございました。
順次、ご紹介していきたいと思います!

次回は福岡にて4/14,15の開催です。


関連記事