12/9,10京都にてリトリートセミナーを開催しました(3)


12/9,10京都にてリトリートセミナーを開催しました(2)から続きます。

2日目のセミナー。
今回は個人セッションとクリスタルボウルを交互にやることになりました。打ち合わせは特にしていなくて何となく。

洋室に移動してセミナーがスタート。まずはクリスタルボウルから。また雰囲気が変わりますね。

さて、個人セッションはこれまたSさん(もちろん昨日とは別の方)。
「結婚したいんだけど、結婚へのコミットが微妙。もっと女性としての魅力を高めていきたい。」という自立系武闘派女子あるあるなシェアを頂きました。

で、お話を伺っていくと、これまた武闘派女子あるあるが連発しておりました。
会場はけっこう笑いに包まれていくわけです。

Sさんとのカウンセリング風景。

さて、自分に足りていないと思う部分(家事が苦手、生活力がない等々)を見るのではなく、すでに自分にあるものにフォーカスすることが大事ですよね。
自分と結婚するとどんなお得があるのか??(稼ぐ、体調管理、応援や問題解決等々‥)
それを自分の価値として認められるとパートナーに対して「付加価値」となるけれど、認められていないと「補償行為」や「犠牲」になってしまいます。

そもそも女性としての魅力がないというのは、女性とはこういうものだ、という思い込みからくるもの。

「私は女としてすでに完ぺき(十分)である」という自己肯定感を持っていいんです。
私たちは不完全さを受け入れることで完全になれるんですね。

結婚に関してだけでなく、何かしようと思ったとき、上手くいかない気がする場合はしない方がいいですよね。モチベーションが上がらないもの。
自分のコンプレックやネガティヴにエネルギーを使うのはもったいないので、好きなことをしてエネルギーをアップさせることを優先してみるのがいいんです。

さて、ロールプレイのセッションでは「理想の女性に自己肯定感をあげながら近づく」ということをやってみています。
まず「憧れの女性」を選んでいただきます。そこに近付くのですが、一人ではなく、自分と同じように女性としての魅力を受け入れていないな、と思う人を選んでいただき、そんな同志たちを巻き込みながら進んで頂きます。
これは「統合」であり、「投影を取り戻すプロセス」であり、今のままで完璧である、ということを受け入れるセッションです。

そして、このあと、具体的に自分自身の魅力を受け取るというセッションをしました。
みんなに価値を伝えて頂くのです。
「受け取る」は「女性性」を高めます。
また、魅力を「ありがとう」と受け止めることでどんどんセクシャリティも開花し、女性としての魅力をアップしていくのです。

お昼休みはお弁当を頂きながら恒例のお誕生日会。
今回は3名の参加者の皆さんをお祝いしました。もちろん、参加者皆さんの分のケーキもありますよ。

かわいらしいお弁当。

皆様の様子。

さて、いよいよ佳境に入ります。午後は個人セッションからスタート。

Kさんのシェアは「自分軸がブレる。先生や医者など、立場が上だと思う人の言葉を聞くと辛い。イベント、カフェの運営などやりたい仕事があるが、成功している人の話を聞くと、自分には出来ないような気がする。」と言った内容でした。

うん。さすがは武闘派の皆さん(笑)いいネタ提供してくださいます。

一般的に「立場が上の人の言葉」に影響されるのは「権威との葛藤」と言い、父親との関係に影響を受けていることが多いものです。
権威に対して自分軸を確立していくことがカギです。

さて、「やりたいことはあるけど、成功してる人の話を聞くと自分にはできないような気がする」というお言葉は皆さんの中にもあるマインドだと思います。
実はこの時、Kさんの意識は「自分がやりたいイベントやカフェの運営」よりも、「うまく行かない自分」にフォーカスしちゃっています。

言い換えれば「やりたいこと=ワクワクすること」よりも、「私なんか」「なんでできないの」「ちゃんとしなきゃ」「もっと頑張れ」「出来る努力してない」といったエゴの声を聞いてしまっている状態なのです。

私たちはあまり意識していないのですが、夢やヴィジョンを叶えることが「怖い」ので、その夢に向かわないような方法を選択していることが多々あるのです。
分かりやすく言えば「言い訳」しちゃうんですね。

ということで、ここでは数々のエゴを通り抜けて夢に近づく、というセッションを組み立てました。
5人の方にエゴの声役をやっていただきます。
そのエゴの声に惑わされず、夢を選び続けるのです。
その声はとても心に突き刺さるので涙も出てくることがありますが、一歩一歩深めることで自信が付き、強くなっていきます。

これはその後、希望者全員にエゴロードを通っていただきました。
たくさんの方がエゴの声に負けず、真実(夢、ヴィジョン)を選ぶトレーニングをしてくださいました。
これは安全なセッションですけど、けっこう心に響くと思うんです。自信持って欲しいなあ・・・と思います。

ちなみに、このセッションでは同時にその夢を選ぶアファメーションをご紹介しました。
エゴの声をひっくり返すだけなんですけどね。

「私は素晴らしい
私はいけてるやん
私は頑張ってるやん
私はそのままでいいやん
私は出来ることやってるやん」

関西弁バージョンですけど(京都ですから)良かったら参考にしてください。
ただこの言葉を自分自身に語り続けるだけでOKです。

そして、最後は再びクリスタルボウルで締めてセミナーは無事終了しました。
集合写真!!

さて、セミナーはここまで。
リトリートセミナーは来年4月の福岡・今宿での開催に引き継がれます。

次回はオプショナルツアーの様子をお届けします。

12/9,10京都にてリトリートセミナーを開催しました(4)へ続く


あわせて読みたい