2018年もまた自分らしく行きたいと思います。よろしくお願いします。


明けましておめでとうございます。
2018年がやってきました。
皆さんにとって今年が笑顔溢れる一年になりますことを祈念いたします。

毎年、息子を寝かしつけるついでに寝てしまうか、あるいは、自ら眠気に負けて寝てしまうかで、あまり年越しを体験できていなかったのですが、今年はうまいことこの時間まで起きていられました(笑)

私事ではありますが、今年は昨年までとはガラッと変わった1年になるかと思います。
というのも、現時点で書き下ろしが3冊、監修本が1冊出版されることが確定しており、さらにそれぞれ1冊ずつ増える可能性もあり、まさに作家としての活動が多くなる1年になります。
とはいえ、2,3か月ごと、あるいは同月に出版される私の本をすべて購入して下さるようなマニアは少ないでしょうから、まさに私はてめえの足を食って生きるタコのようなもんでございます。

※実はこの「てめえの足を食って生きるタコ」というセリフ、浅田次郎さんのエッセイに書かれていた文章で、いつか自分が使ってみたい!と願っていた一文でございます。早速夢、ひとつ叶えました(笑)

作家業が忙しくなりますが、ブログ(メルマガ)を書いたり、セミナーをしたりすることが私にとっては大好きな日常生活の一部ですので、これからも変わらず楽しんで頂けたらと思います。

何よりも「自分らしさにこだわる」というテーマは今年も継続していきたいと思っています。
どんな1年になるか、自分でもワクワクしているところです。

さて、例年通り今年も年賀状でのご挨拶は控えさせていただきました。
もっと早く知らせろよ!と思われた方、申し訳ありません。

直接お会いした際にご挨拶させていただければと思っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


あなたにオススメ