仕事嫌いでええねん。(カウンセリングの事例的に)



「それでいいんじゃないかな?何があかんのかな?」そんな会話を昨日のグループカウンセリングで何度もした気がします。

私たちは何らかの基準を持っていて、その基準で自分を評価しています。

「いい大人なんだからちゃんと仕事してないと」
「主婦なんだから、家のことはちゃんとしなきゃ」
「仕事が嫌いなんてダメでしょ」
「子供には罪がないんだから優しくしなきゃ」

確かにその通りかもしれないけど、そうした枠で自分を評価してしまうと人生はどんどんつまらなくなるんじゃないかな?


さて、今からあるカウンセリングを抜粋します。
質問したご本人が「俺、こんなこと言われてないよ」と感じるくらいのほぼフィクションです(笑)
このカウンセリングは直接相手を見ながら、心や頭を解して許可を与えるスタイルで、私がしゃべり倒していますので、言葉も平易なものを敢えて使っています。

さて、その際、きっと次のような観念を持ってる人は、このカウンセリングを読むとかむかついたり、気分が悪くなると思います。(内容じゃなくて、私の言い方、話し方にカチンとくるかもしれません。)

「仕事は頑張らなきゃいけない」
「仕事はしんどいもの」
「仕事はしなきゃいけないもの」
「仕事は我慢してするもの」
「今の仕事を失ったら生きていけない」
「そんな甘えた考えは持っちゃいけない」
「仕事してないのは悪いこと」
「遊ぶのは悪いこと」
「楽しんじゃいけない」
「遊ぶために働くなんて最低」
「仕事が楽しいなんて自分にはありえない」
「忙しくしてなきゃ落ち着かない」等。

そこで読むのをやめてもいいんですが、もし余裕があったら気付きに変えて見ませんか?

「そうか、自分はそういう風に思ってるんだ。その考え方に支配されてるんだ。」

その時、選択ができるチャンスなんです。

「その考え方は、あなたを幸せにしてますか?もし、そうでなければ、その考え方を手放しましょう。天に返しましょう。そして、新しい考え方を採り入れましょう。」

* * *

「仕事嫌いなんですよ。すぐにやめたくなっちゃって」という男性。
私が見るに、ちゃんと目が生きてるし、逃げてないな、と思ったので、励ますつもりでこんな話をしました。(彼に伝えたいことは同じですが、言い回しとかは実際とは異なっています。)

仕事嫌いはあかん、って思ってるでしょ?
日本人は特に仕事しなきゃいけないって思ってるしね。
だから、仕事続かないことで自分をすごく責めるんだけど、そうすると余計に仕事が嫌いになるじゃん。
それで仕事辞めた後も「ほんまはこんなことしたらあかんねんけど」って自分を責め続けるわけよね。
で、また嫌々仕事を見つけて始めるから続かないのよね。

仕事、嫌いでいいのよ。
ほんまに働くの嫌いでしょ?
それでいいじゃん。

嫌いって認めてしまえば、嫌いだけど頑張ってる自分を認められるようになるのよね。
「えらいなあ、俺って。嫌いなこと、めっちゃ頑張ってるやん」って。
そこはちょっと大げさに褒めて欲しいねんけど、責めるんじゃなくて、褒めるようになったら、気分いいじゃん。

そしたら、嫌いな仕事なんで頑張るの?ってなるんだけど、遊ぶためでしょ?楽しいこと、いっぱいするためでしょ?

そしたら、遊ぶため、楽しむために仕事頑張る!ってなるのよ。

今度仕事辞めるんでしょう?
今度は罪悪感なしに、思い切り遊んで欲しいのよね。
で、お金が無くなったら、また遊ぶために働くんだけど、思い切り楽しんだ分、またそんな思いしたいから前より仕事頑張れるようになるねん。
嫌いなんはあんま変わらんけどね(笑)
でも、できるようになる。だって目的がはっきりしてるから。それに仕事嫌いなことに罪悪感ないから、前よりずっと楽に仕事できる。短期だけどな。お金貯まったらまた遊ぶねんでー。

そういう生き方ができるようになったら、君はリーダーだよ。それ、リーダーシップだよ。
だって、そんな生き方してる奴、あんまりいないでしょ?
罪悪感まみれで結果そうなっちゃってる奴はいるけどさ。
でもそれって仕事してない時にちゃんと休めてないから悪循環なのよね。
だから、君には遊びを思いきり楽しんでほしいのよね。

そういう生き方して、ニコニコして、楽しんでたらな、きっとおもろいことが勝手に起こるよ。

きっと、遊びと仕事が統合されていくねん。

そしたら、近い将来、僕にニコニコしながらこう言うねん。
「根本さん、今、遊んでるのか働いてるのかよく分からないんですけど、お金もらえてるんですよ。生活できちゃってるんですよ。こんなんでいいんかな?って思うんですけど。もちろん、いいんですけどね(笑)」

それで行けるねん。結婚だってできるよ。奥さん、泣かせたりしないよ。

それか、遊びの生活に飽きたら、「根本さん、満足したんで、ちゃんと就職しますわ」とか言うかも知れないけどな。

どっちみち、もう仕事は嫌いじゃなくなってるけどな。残念ながら(笑)

それに幸せやねん。その時は。

だからな、今は、仕事嫌いで全然OKやねん。

思い切り遊ぶことやねんで。

これは「仕事」に限らないです。
皆さんの中にある、自分を幸せにしてない考え方ってないでしょうか?

それを解して手放せたら、すごく楽になると思うんです。

だから、私、カウンセリングで「それでええやん。なんであかんの?」みたいなこと、よく言ってしまうんです。
ほんとにそう思うからなんだけど。

「甘いですよ」って言う人が必ず現れると思うんだけど、「楽しい方がいいと思うんだけどな」と思うのです。

でも、実のところ、私自身、考え方が変わったんです。
前はこんなこと思ってなかったし、思いたくもなかったです!
なんで「むかつく、気分悪くなる」って初めに書いたかと言うと、昔の自分が読んだら、めっちゃむかつくと思うからなんです(笑)

そして、一番この話を伝えたいのは、そうして仕事頑張らなきゃって毎日頑張ってる人たち。むかついて、こいつ、嫌い、と思うと思うんだけど。

そして、体壊すくらい誰かのためにって頑張ってる人たち。
「確かにそうだけど、実際はそんなこと難しいよ」って感じた人たち。

仕事より大切なもの、いっぱいあるんじゃないかな。

あわせて読みたい