歯医者は開店直後に予約すると待ち時間がとても少ないのです。



昨晩からの雨が上がって、とてもきらきらして気持ちいい朝でした。
美しいなあ・・・と思いながらてくてく歯医者へ向かいます。
きれいなものをちゃんときれいと感じられるというのは心の健康度を測るに重要だと思うのです。

ここのスタッフはみんな丁寧で、優しいのが不思議なくらいです。
コンセプトがしっかりしていて、みんなにちゃんと浸透しているのかもしれません。
それだけにいつも賑わっていて思い通りに予約が取りにくいのです。


一番気になっていた歯の治療は今日で終わった!(ぱちぱち)のですが、まだ細かい虫歯があるそうで、まだまだ継続しそうです。
峠を越えると気が緩む体質のため、きちんと続けられるかは疑問です・・・。
「ちゃんと全部治してもらおう!」と思って通い始めるのですが、途中で、ほんと気が抜けて度忘れしてしまい、自然消滅してしまうことが多いんです。

僕が通っている歯医者さんは、そういうこともきちんと分かってくださっていて、何ヶ月あるいは何年か後にひょっこり顔を出しても、素知らぬ顔して治療してくださいます。
それが一番気に入っているところなのかもしれません(笑)

早く月イチ検診で済むようにしたいです。
(最近は“予防歯科”の考え方からか、定期健診をお勧めしてるみたいですね。待合室でお勘定を待ってる間、窓口からその説明がいつも漏れ聞こえてきます)

日々のミニコラム

あわせて読みたい