(2/7)福岡にて(3)



2/5の福岡ワークショップに参加くださった皆さん、ありがとうございました。
頂いたアンケートやワークショップ中に頂いたネタについては後日お答えさせていただきます。
また、打ち上げに参加してくださった皆さん、二次会、三次会と朝までお付き合いくださった皆さん、ありがとうございました。

いやー、しゃべった、しゃべった・・・(笑)

朝までしゃべっても喉が枯れないってのは、それだけ日ごろの鍛錬の賜物ですな・・・。
それにそれができる『若さ』も実感しましたよ。
ふふふ。

ちなみに前の晩は、ながのも書いてます『磯貝』にて、うまい魚を肴に大谷と差しで熱燗をやり繰りしまして、相当酔いました。
二人で何合飲んだんでしょうか?

そのお陰でワークショップの朝、実は、結構な二日酔いでして、「もー、サケはいいや・・・」と思うほどだったんですけどね。
懲りないですねー。
その晩の打ち上げではまたビール、焼酎、ビール、ビール、ビールって飲みまくってましたからー(笑)

でも、二日酔いながら、昼までにはちゃんと抜けて絶好調でワークショップが出来たりして、
「俺って、こんなに元気だったっけ?」
とちょっと不思議な気分でした。

* * *

ワークショップに参加された方が、メルアドを交換したり、個人的に仲良くなってらっしゃる光景は、講師としてはほんと嬉しいことです。
福岡は情の深い方がやはり多いのでしょうか。
参加者同士のつながりもとても強いようですね。
友達になるのが早い早い。
人の優しさや温かさもよく感じるところですし、それが旅人にとっては居心地の良さになってるのかもしれません。

東京の「友達感覚」、名古屋の「身内感覚」、大阪の「連れ感覚」と、それぞれ地域によって仲間作りにも個性があるんですよね。
こうした出張生活をさせていただいてるお陰で、それぞれの土地の風土が身近に感じられるのはたまりません。
こういう生活は一度はまると抜けられないものです。
ほんと、ジプシーのような気分ですな。

* * *

博多に来ると、美味しいもの巡りができるのが楽しみの一つです。
食べ物へのこだわりも強い土地なんでしょうか。
屋台も含めれば、人口比、すごい数の店があると思うんですよ。
今回の滞在中、ラーメンは3回(替え玉入れて5杯)食し、海の幸、山の幸、思い切り堪能させていただきました。

ええ、帰ってから体重計に乗るのが非常に勇気要ります。

打ち上げでも、おいしい馬刺しが“生”で食べられました(^^)
凍ったものしか食べたことない(食べられない?)ので、馬刺しが魚の刺身みたいに出てくるのはまだまだ不思議な気分がします。

本場・熊本では馬肉の焼肉があるとのことで、いかなるものか是非食したみたいです。
福岡からは1時間程度らしいので、機会があれば行ってみたいと思います。
温泉もたくさんあるところですしね・・・。

あと福岡に来て「さすがだなー」と思うのは、女性が普通に
「焼酎、芋をお湯割で」
ってオーダーするところです(笑)

最近は焼酎ブームもあって、東名阪でもそういう女性は珍しくないのかもしれませんが、あまりお目にかかることも無く、「おぉー、すげー」と思います。
僕もサケ好きですから、嬉しいです。

* * *

そんなこんなで、面談カウンセリングも充実しつつ、かつ、ワークショップも、飲み食いも、温泉も観光も楽しんで4日間があっという間に終わりました。
7日は朝早くから大阪に戻ります。

東京・名古屋の10日間出張をこなしてると4日間なんて、ほんとあっという間です。

荷物を片付けつつ、まだまだ名残惜しいなあ・・・と天神の夜景を眺めながら思うのです。

次回は4月。
もう春真っ盛りの時期にお邪魔します。
どんな新しい出会いと再会があるのか、今から待ち遠しいです。

あわせて読みたい