出雲でオフ旅をしてきました(2)


(1)の続き。

翌朝、早起きして早朝参拝する人々。私と妻と息子はコテージで眠っていた。娘は参加してた。


コテージから眺める海。やはり海はいい。

朝食は男たち3人と嫁1人がおにぎりを握り、みそ汁を振る舞う。ちなみに私はこの頃も寝ていた。

寝起きのまんま味噌汁を啜る。奥はこの旅を大いに助けてくれたY夫妻。美男美女だ。

握り飯はうめーぞ。

海を眺めながらの朝食は最高だ。


この後はめいめい、自分が生きたい場所に行く。

須佐神社。

ご祈祷を受けた。

大杉の近くでは妻がクリスタルボウルを鳴らした。


道すがら、通りかかった1年半前お世話になったくにびき荘に寄ってみる。
懐かしくもあり、また、楽しくもあり、素敵な時間を過ごしていた。

出雲リトリートセミナーのレポはこちら。
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/15846


あるグループはパワースポットでもある立久恵狭へ向かった。


子どもたちはアニメを見ながらカフェでご飯を食べていた。子どもたちも楽しそうだ。

日御碕灯台。

そして、かき氷。昭和な子どもたちだ。


激熱の温泉津温泉に挑む女子たち。

薬師湯の屋上にはこんなところも。

このシーンは先日レポートした。
「時間と距離、そして「ぬるい湯」の違和感について~温泉津温泉・元湯~」
https://nemotohiroyuki.jp/column/24436


2日目夜のBBQから雨の3日目に続く・・・。


あなたにオススメ