(ご感想)ずっとずっと否定してきた自分を初めて肯定してもらえた気がして、心がフッと楽になりました。



Iさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「女王様になることを嫌ってお姫様で居続けたい心理」

根本先生はじめまして。35歳派遣社員の女です。
まだ先生の事を知ってから1か月も経っていないひよっこですが感想を送ります。

1月7日のブログ「女王様になることを嫌ってお姫様で居続けたい心理」のYouTubeが刺さりました。

私は就職活動の時期にどうしても「働く」ことに意欲がわきませんでした。
どうしても心の奥で「正社員として働く?私が?なぜ?」という感覚があり、就活をやめてしまいました。

それまでは父の期待に応えたくて勉強を頑張り、優等生でした。
しかし就職する場面になって人生で初めて「道から逸れる」事になった自分をなかなか許せませんでした。

今でも、
・正社員はどうしても嫌(責任が耐えられない)。
・お茶汲み、コピー取り、指示される仕事→ウェルカム!!
・女性がやたらと男性と対等に働こうとする事が本当によくわからない
等々、なぜ私は自立しようという気が起こらないのだろう。。という思いがずっとあり、
あまりにも時代と逆行しすぎて誰にも言えませんでした。

なのでこのYouTubeを見たときは
「男性性が育たないのは悪いことじゃないんだ!」自然と涙が出てとてもうれしかったです。

ずっとずっと否定してきた自分を初めて肯定してもらえた気がして、心がフッと楽になりました。

私はそこまで父から可愛がられたという感覚はないですが、、笑

ただ確かに「いつまでもみんなの可愛い末っ子でいたい感覚」はあるので、
周りから愛され守られてきたことに感謝して、それを自分の価値として認めつつ、大人の女性を意識していこうと思います。

(Iさん)

あわせて読みたい