(ご感想)それなのに、その彼を使って私自身を疲れさせ、傷付けては本末転倒ですよね!



Mさんからご報告をいただきました!ありがとうございます!!
元ネタはこちらです。
「下ネタばかり振ってきて他の話題はスルーする野良猫男子の心理と対処法~自分を大切にしてる?自分軸で居られてる?~」

根本さん、こんにちは。
ネタに取り上げていただき、ありがとうございました。

下ネタ野良猫野郎については
やはり大堂な態度なのね。と納得でした。
そして現在は、お得意の音信不通中です。

で、それ以上に私に刺さった言葉は、
「誠実な彼を求めるならば、自分がまず誠実に接しましょう」ということです。
ココでした!

更に…、
彼を応援したい、彼と付き合いたい、彼と仲良くやっていきたい、と思うのであれば、自分が感じた違和感や嫌悪感や怒りや寂しさや悲しさは無視してはいけません。

この言葉で、
自分のネガティブな感情を感じたくなくて、前向きに前向きにと頑張っていたけど、
彼を追いかけることに疲れ果てている自分と出会ってしまいました。

中学の時も10年前も、彼はとても優しくて誠実で私のことを大切にしてくれていました。でも私がそれに応えられませんでした。
そのことは最近になって気がつきました。

そして、今このタイミングで彼にたどり着いたのは、10年間絶縁状態からの彼がFacebook上で共通の友人への私のコメントにいいね!を付けたことです。その時はスルーしたのですが、ふとしたことでとても気になり、私から連絡しました。

10年前も今も、私自身が人生の行き詰まりを感じている時にまるで灯台の光のように彼が現れるのです。まるで神の使い方か?というタイミングで!
そして、彼と向き合うことで、私自身が自分と向き合い良い方向に変化しています。

だから、今回私以上に傷心な彼に元気になって欲しい、昔のように前向きに人生を歩んで欲しいと願っているのです。

それなのに、その彼を使って私自身を疲れさせ、傷付けては本末転倒ですよね!

コロナ禍で会えない時間をもっと自分を磨く時間に使います。私はどうしたい?これから毎日呪いか呪文のように唱えてみます。
そして、ネガティブもポジティブも大切な私としてそのまま受け入れていきます。

今日の無価値感のブログもとても参考になりました。

追記:10年前、彼はほんのりと野良猫臭を漂わせており、そこに惚れたのは言うまでもありません。

まだまだ、寒い日が続いております。どうぞご自愛ください。
(Mさん)

あわせて読みたい