(ご感想)そこには、私のずっと欲しかった親密感が溢れていました。



Aさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

根本先生
先日、『「長所」と「短所」は裏表、そして、「短所があるからこその長所」という見方のススメ。』で取り上げていただいたものです。2度もブログに載せて頂き、ありがとうございました。
取り急ぎお礼と、12日の親密感への怖れを癒すセミナーの感想を勝手ながら送らせていただきます。

なぜ、こんなに結婚や彼から逃げたくなるのか、セミナーを受けて気づきました。10年前の婚約破棄です。あれ以来ずっと、一人でボートに乗って当てもなく流れているような感覚がありました。
本当は一人ではなく、いつも両親や友人同僚がただよっている私を見守ってくれていたのですが、ずっと気づいていませんでした。
最後のワークは、今彼でやるのが怖くて好きな俳優さんにしたのに、最後の二歩?は怖くて心が伴いませんでした笑
でも、親密感への怖れを癒し方がなんとなく腑に落ちた気がします。

翌日の明け方、夢に私の両親が出てきました。
結婚指輪をした私の指を見て、母が「私の指にそっくり。」と言いました。父が「孫が生まれたら遊べるように、今のうちにおもちゃを買っておこう」と言いました。両親のあんなに嬉しそうな顔、久しぶりに見ました。私のパートナーも近くにいて、誰かは分からないけれど、今彼と婚約破棄した彼2人の面影があった気がします。
そこには、私のずっと欲しかった親密感が溢れていました。根本先生、素晴らしいビジョンを見せてくださってありがとうございます。

今彼とのことや、私の幸せについて、先生のアドバイスからしっかり考えて行きたいと思います。

幸せ報告、待っていていただけると嬉しいです

(Aさん)

あわせて読みたい