(ご報告)ライフワークってこんなことなのかな。



す、すばらしい。そう、ライフワークってそういうことなんですよねー。
辛い思いを乗り越えてきたかいがありましたね!おめでとうございます(^^)

以前カウンセリングを受けました。その際には、やりたいと思うことにもっと自信をもつように、とのお言葉を頂きました。私は医師ですが、得意のマンモグラフィの読影を生かして乳がん検診に従事したいとの意思を固め、職場をかえて現在ようやく自分のやりたいことが自分のやりたいようにできるようになりました。
その間、両親や兄姉、夫との関係を見つめなおし心の奥底にしまい込んでいた様々な感情と向き合い続けました。根本さんのブログなしには今日まで生きてはこれませんでした。
思えば、子供のころから義務教育にはなじめませんでした。いじめにも遭遇しましたがたまたま勉強ができたから不登校にもならずに済み、県内の進学校から医学部へと進学できました。当然医学教育にもなじめず医師としては完全な落ちこぼれ。でもその中でマンモグラフィをはじめとする乳腺画像診断と出会い、乳がん検診に従事し、大学病院の乳腺チームで乳癌の診断を勉強しています。一生懸命に働くのは好きではありません。だから非常勤勤務です。
他人とかかわるのは苦手です。だからいつも一人で読影したり病理で顕微鏡をみたりしています。職場ではほとんど誰とも話しません。でも乳癌の画像見るのは大好きです。画像と病理を対比させて一致したときなんて悶絶しています。自分の実績なんて全くないけどそれでも好きでやっていること、周囲の理解が得られてきました。ライフワークってこんなことなのかな。
夫とは仲良しだけど職場の超がつくほどのエリートおぼっちゃま医師と恋愛の駆け引きを楽しんでいます。
とても苦しかった時期、ただ苦しいことばかりではなかった。辛く苦しいなかで学んだこと得られたことが今の私の一番の財産になっている。友達がいなくて寂しいなら、私が私の友達になればいいじゃないの。そうやって自分を必死に慰め、楽しませながらつらい時期を乗り越えてきたんだから、これからも自分とは一番の仲良しでいよう。根本さんと出会えたことが最高のプレゼントでした。ありがとうございました。
(Sさん)
あわせて読みたい