(ご感想)「今は私は私」で生きていきます。



元ネタはこちらです。

『砂漠みたいな心の渇きを癒すのは「感謝」と「自己充足」に尽きる。』

先生こんにちは。先日、ロックマンに野郎扱いされるネタで取り上げられた者です。素晴しいアドバイスをいただきありがとうごさざいます。
本当に仰る通りで私自身もセクシャリティのブレーキや罪悪感に縛られているロックウーマンなんだと思います。
先生の罪悪感を扱った新書を今か今かと楽しみにしています。

日頃から先生のブログを元にいろいろチャレンジしていますが距離は一向に縮まることなく、自立する姿勢も変わることなく、ストレスと過労から彼は二度目の大病をしました。今は退院して職場に復帰して表面上は相変わらずフレンドリーでスマートな人たらしでいますが、中身はますます孤高な人になっています。
私もお見舞いに行ったり、話しを聞いて寄りそってきましたが、一定の線からは入れてもらえない感じです。職場復帰後、いろいろ八つ当たりされたり嫌なことを言われたりして、こんな部分を見せるのは私だからだと思って受け入れてきましたが、昨日とうとうブチ切れてバズーカ砲をついに発射してしまいました。
「好きだけどもう疲れた」が本音です。彼の理想の女には結局なれない。先生が他のブログで仰っていたように、無理に手放しをする必要はないと私も思ってきましたが、もう彼をどうすることも出来ないし、セックス出来ないし、奇跡的に出来たとしても腹上死のリスクもあるし(笑)、もうやめたやめたーという心境に至りました。
またこういうときに限って仕事も順調で自分の成長を自分で愛でています。まぁそれが余計に彼をイラつかせて、焦らせているのもわかるのですが、「今は私は私」で生きていきます。もう一度誰かと目いっぱいセックスしてみたいけど、とりあえず今はそれを置いておいて自分のことを大切にしようと思います。
またつぶやくかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。
人前に出る仕事をしているのでセミナナーに出るのを少し躊躇しています。でも機会があれば参加して先生にもお会いしたいです。いつも本当にありがとうございます。
(Yさん)

そう、私は私で生きていく!ここに尽きると思います。
そういうことを教えてくれた彼には感謝ですねー。
きっと最高のセックスをこれから何度も何度も体験されると思うので、今からヨダレ拭いといてください(笑)
またお会いする機会がありましたら宜しくお願いしますー!!

あわせて読みたい