(ご報告)私を一番軽んじていたのは私自身でした。



あら、なんて素晴らしい。この気付きは悟りですね~!
ぜひ、リトリートでお会いしましょう(^^)


根本先生へ
こんにちは、おに姫です笑
もうすぐ生根本先生にお会いできるのと、最近さらなるステージへ進めたので、
だいぶハイになりながら、ご報告メールをお送りしています。
これだけは先に言います。長くなります笑
我ながら根っからの武闘派女子故、
長年のパートナー問題が勇者の出現により落ち着き、
無意識につまらなくなったんでしょうか苦笑
思い切って過干渉母に報告したところ、
それ、親が娘に言う言葉!?
と、びっくりしてしまうほどの罵詈雑言の叱責をいただき、
またも依存オバケに憑依されるという問題に遭遇しておりましたw
偶然にも最近の先生のブログが、私が癒着と戦うための武器になってくれました。
先生、私のこと見てますか?笑

前述でわかるとおり、私は「理想の親」をひたすら母に求めていました。
これぞ根っこか!ラスボスか!と思い「母の人生に私は必要ない」と、
ひたすら写経しておりました。
するとエゴの抵抗か、頭の中が「必要とされたい」でいっぱいになりました。
助けてオバケ大暴走でした。
あんまり苦しかったので、ここはお恨み帳だわ!と思い立ち、
めくったページに、なんと!私を解き放つバルスの呪文が記されていました。
「私を選ばないお前なんかいらない。
 私より他の人のことを重んじるお前なんかいらない。」
奇跡だと思いました。
私の声が、私に届いた瞬間だと思えました。
私を一番軽んじていたのは私自身でした。
これを読んだ瞬間、自分への申し訳なさがこみ上げ、
全て自作自演が、驚くほどストンと腑に落ちました。
今まで感じたことのない安堵感が押し寄せてきました。
今、本当に憑き物が落ちたようにスッキリしています。

ずっと私に付きまとっていた焦燥感も、今は感じません。
今ならわかります。
痛くて苦しいのは、相手をそれほど愛しているからだと。
もう悲しみも苦しみも怖くありません。
それは私に愛がある証拠だと気づけたので。
真の姫に、一歩、また一歩と近づいているのを確信しています。
このステージがどんな風に私を楽しませてくれるのか、
今からわくわくが止まりません。
私も少しは悟りの境地に触れましたかね?
ここまで来れたのは、先生のブログに出逢えたからだと思います。
感謝してもしきれないです。
次の目標は息子とリトリートにいく事です!
セミナーでお会いできるのをものすごく楽しみにしております!


あわせて読みたい