(ご報告)どことなく寂しい気持ちも出る一方、話すときにも気持ちが楽になっています。


自分軸を確立していくプロセスを報告してくださいました!

根本先生

お世話になります、札幌でセミナーを受講させていただいた、Tです。

3月31日の札幌のセミナーから1ヶ月経過しました。
通勤時、シャワーに入っているときに「僕は僕、他人は他人」と言いつづけてきました。
日々やっていくうちに、「僕は僕、仕事は仕事」「僕は僕、役員は役員」とバリエーションも増えてきています。

これまで仕事などでも小さなミスがあっても「自分は何をやっている」「ダメだダメだ」と自分を否定してばかり。
その都度イライラしてしまっていました。夜も「あー次の日どうしよう。。」と思い寝付くこともできなかったくらい。

けど、つい一週間くらい前、仕事でミスをしてしまったことがあったとき「あははー、ミスったw。まぁなんとかなるべ」と
自然と言葉が出てきました!心の中でも「1人で100やって1つのミスか」と思うことも。僕にとってはとても大きな成果です。

飲み会の場で先輩が酔っ払って僕に仕事のことで説教してきたときも、こまでなら反論したり、落ち込んだりしていましたが
「これが僕だから。うるせーよ」とずっと思ってハイハイと聞き流していました。これも成果?なのかな?と。

職場でよく話をしていた人とも「ちょっと待て、僕が相手に合わせていないか?」と思い、今は距離が置かれています。
どことなく寂しい気持ちも出る一方、話すときにも気持ちが楽になっています。

けど、まだ他人軸で行動することもあります。上記のことでも「あー怒られる。」「僕はダメだ」と一度は思ってしまい、
仕事のミスでもイライラは払拭できていません。クセになってしまっているのかな?と。

逆にこれ以上の成果がでるかどうかの不安も。。
また1ヵ月後、どうなっているか。。「俺、すごいから!」といえるのはもう少し先になりそうです。。
(Tさん)

素晴らしい!!!
1か月でちゃんと変化に気付けたことがすごく大きいですね~

今はどうでしょうか?

波はあると思いますが、長い目で見るとどんどん自分軸が確立されて変化が出てくるようになると思います。

また再会できるのを楽しみにしてますね!!


あなたにオススメ