『ただ好きでいたい』のにどうしても「期待」してしまう。



振られた彼のことを手放そうと思い、ただ好きでいよう、と思うのですが、どうしても期待してしまうもの。
でも、期待するにも理由があります。もしかしたらもう一回チャレンジしてもいいかもしれませんね。

今日もリクエストにお応えしたいと思います!

*****************
いつもブログ拝見させていただいています。
半年ほど前、片思いの人に告白して振られました。ちょっと脈アリというか、いい感じもしてたので、とてもショックでした。

始めのうちは、とにかく泣きました。泣いて、泣いて、泣き腫らしました。

でも、いつまでも思い続けているのもつらいので、一生懸命振り切ろうとしました。で、ついに手放したと思ったら、次の日にばったり外出先で会ってしまったりとか。で、また気持ちがぶり返してしまって。

『神様のテスト』だと思って、また手放しをするように頑張ったけど、なんだか元気が出ない。まだまだ好きでいたいのかも、と思ったりします。

早く次へ行かなきゃという義務感もないですし、別に子どもが欲しいわけじゃないので、結婚を焦る気持ちもないです。

根本さんに、「その人のこと、ずっと好きでいれば?」って言われたら一番嬉しいかも知れません。
その人との公的?な関係は、続けたければ続けられるし、やめたいならやめられる状態にあります。

ただ、好きでいると、どうしても期待してしまうんです。
期待せず、「ただ好き」でいるために、どうしたらいいですか。
(Aさん)
******************


リクエストありがとうございます~!

好きでいると期待してしまうでしょう?
やっぱり脈ありと思ってたわけで、それはショックだろうと思いますし、その期待も高まってしまいますね。

だから、期待してしまいましょう。

もしかしたら???って思い、やっぱり手放せないですよね。
だってAさん、次に行こうって義務感もなければ、子どもや結婚を焦る気持ちもないんでしょう?
そしたら、やっぱり今のところに留まって、何とかコイツを落とせないか思案するのが“ふつう”だと思うのですが、どうでしょうか。

振られて辛い気持ちを泣いて泣いて解消しましたよね(それはとても素晴らしいことです!)。
神様のテスト、やっぱり来ましたか~!でも、ちゃんと乗り越えられましたね!
それも素晴らしいです。

辛いから手放そうと思うんだけど、まだまだ好きなのは間違いないと思うのです。
だから、もちろん、好きでいてOKです。

でも、彼とお付き合いする道はもう完全に閉ざされてしまったのでしょうか?
それともわずかながらにもチャンスはあるんでしょうか?

もし、ほんと可能性がないとするのであれば、自分にそれを教えてあげると「ただ好きでいる」に近づけます。
そのために彼の幸せを祈りつづけましょう。
出会いに感謝しましょう。

期待を無くそうとするのではなく、彼の幸せを祈り続けることで「ただ好きでいる」ことができますね。

でも、可能性があるのであれば・・・自分をバージョンアップさせたり、彼にまた近づいてみたり、外堀を埋めて見たり、彼と会う大義名分を探したり、協力者を求めたりしてみてはいかがでしょうか。

ということで、Aさんの期待に沿えているかどうか分かりませんが、私からのアドバイスは「チャンスがあるならもう一回行け~!!」でした(笑)

参考になりましたら幸いです。

男と女の心理学

こじれたココロのほぐし方 頑張らなくても愛されて幸せになる方法
 ★好評発売中!根本裕幸の近著。

あわせて読みたい