くっ付いたり、別れたり、を繰り返すわけ



ある不倫のご相談。
付き合っていても苦しくて別れるんだけど、気が付けば元に戻ってしまう、と言います。
彼女の場合、この3年で、かれこれ4,5回は繰り返しているとのこと。
そして、別れることも、付き合うことにも疲れてしまいました・・・と。

不倫でなかったとしても、そんな風にくっついたり別れたりを繰り返す恋愛のご相談を今までも頂いてきました。


付き合っているときは苦しいんです。
不倫に限らず、会いたいときに会えなかったり、気持ちがすれ違ったり、ケンカが多かったり、将来が見えなかったり、相手の行動に不信感を持ってしまったり、嫌われるんじゃないかと不安になったり・・・。

それが苦しくて別れます。

すると楽になります。付き合っている時の苦しみが消えてなくなるからです。
しかし、今度は新たに別の苦しみがやってきます。

寂しい、悲しい、他の人に取られるんじゃないかと不安、会いたい気持ちを抑えるのが辛い、自分が悪かったんじゃないか、もっとこうすれば良かったのではないか・・・。

だから、何かのきっかけで元に戻ります。
始めは嬉しく、喜びがあります。その別れている時の苦しみが解消されるから。
しかし、またあの時の苦しみが蘇ってきます。
以前よりも、より強く。

そして、また「今度こそ」と持ってまた別れ話になります。
前回はこちらだけど、今回は向こうから、になることもあります。

そうして延々と無限ループにハマるが如く、別れて付き合って、を繰り返すようになるのです。
もちろん、すごく労力を使いますからお互いに疲弊していきます・・・。

別れる目的、付き合う目的。
いつもはっきり持つ必要はないと思うんですね。

好きだから付き合うし、これ以上付き合っていても先が見えないから別れる、でいいと思うんです。

しかし、時には「その場の感情に流されない」ことも大切だと思うのです。

苦しい恋をしていて、それを手放すとすれば、やはり、それなりの覚悟が必要です。
別れればまた別の苦しみがやってくることも想定することが覚悟です。
そして、その荒波に、今度は飲まれないようにする、ということも覚悟ですよね。

その場の感情に流されてしまうと、目の前の苦しみを回避しようとしてしまいます。

でも、そういう話を聞いていても、私は特に責めたりしないんですよね。
自分にもそういう弱さがあることを知ってますし(だから、分かるなあ、と思いながら聞いてるわけで)、何よりもその弱さが人間らしいですよね。

だから、「自分を責めないでくださいね」とお願いすることから始めて行きます。

それに本当の問題は彼と付き合うかどうかではないからです。

どんな恋がしたいの?
結婚はしたい?
将来はどんなパートナーシップを作りたいの?
本当の自分の魅力って知ってる?
自分の可能性ってどれくらい素晴らしいか知ってる?

そんなところを見つめて行きたいのです。
きれいごとかもしれませんけどね。

特に煮え切らない関係をお持ちの皆さん。
改めて上の5つの質問を考えてみてはいかがでしょうか。
少しは解決のヒントになるかもしれません。

ラブ・カウンセリング

※根本のスケジュール一覧はこちらのページ(PC用)

【根本の出没情報】

2/15(土)13:00-福岡無料説明会(博多駅)
16:00-心理学入門講座
『お金と豊かさの心理学』
※できれば新札の1万円を用意してね!

2/23(日)『心理学ワークショップ』(大阪・江坂・ホテルパークサイド)
昼の部:13:30-17:30『夢を現実にするための心理学~夢や目標はこう設定すると実現しやすくなる!~』
夜の部:18:30-20:30『【出版記念講座】男女の違いを学ぶと人間関係がとても楽になる!?』

【カウンセリング&グループカウンセリング】

★大阪面談カウンセリング:3月末まで受付中です。
★名古屋面談カウンセリング:2月分は満席です。
★福岡面談カウンセリング:2月分は満席です。

東京グループカウンセリング:2/28キャンセル待ち , 3/14分受付中!

※スケジュール情報をツイッターにて配信しています。宜しければフォローしてください。http://twitter.jp/nemotohiroyuki

あわせて読みたい