新しい彼ができたのですが、元彼との痛みがぶり返してしまいました。



ラブ・カウンセリング

※今回は「失恋」がテーマですが、「新しい彼ができた後」のフォローになります。ので、次の彼がまだ現れない方にとっては来るべき未来の参考にして頂ければ幸いです。

「最近彼が出来たんですね。とても優しくて私のことを思ってくれているし、私も彼のことが好きなんですが、元彼と散々あったので、またそんな風になるんじゃないかと怖がってる自分がいるんです。」

元彼に突然別れを切り出され、そして、その後ぼろぼろな時間を過ごしたとしたら、また、同じことが繰り返されるんじゃないかと不安になるのも無理ないことです。

その失恋の後、立ち直るために頑張ったり、自分を癒したりしてきたとしても、彼が出来たときに思い出すこともよくあることですね。

こういうとき、カウンセラーとしては元彼とのことを詳しくお聞きすることもあるんですが、もう一つ、別の解釈もできるんです。

今日はそれをご紹介したいと思います。


それは「元彼のことに意識を向けることで今の彼を見ないようにしてませんか?」ということ。

そんなつもりはないと思うので、ちょっと分かりにくい概念かと思います。

かつての痛みがあり、また同じことが繰り返されるのでは?と不安になることは自然なことです。
でも、そのことで意識が元彼とのことに向かってしまうのは一種の「逃げ」でもあるんですよね。

だから、元彼のことが気になった時は、改めて今の彼と向き合うことが大切です。

元彼との痛みを今の彼との愛情で溶かしていきましょう。
その怖れも今の彼との信頼で手放していきましょう。

元彼に捉われずに、今の彼と向き合えるよう、“意識的に”自分をコントロールすることも時には必要です。

今の彼の素敵なところってどんなところ?
今の彼と一緒にいてどんなときに幸せを感じる?
今の彼のどんな関係を築いていきたい?
好きって言えてる?
彼の愛情をちゃんと受け取れてる?
彼はどんな愛し方をする人?
今、幸せ?

そんな質問を投げかけていきますね。

「過去」に引きずられず、「今」に意識を向けられますように。

あわせて読みたい