原点に戻ろう。初心に戻ろう。



ある人の本を読んでいるとインスピレーションが次々湧き出てきて、すごーい!と言う思いに駆られておりました。何度もスマホにメモしました。

そういうことってあるよね?

本を通じてその人のエネルギーが伝わって来てこちらの蓋を開けてくれたのか、その人との相性みたいなものがあって、それでこちらの蓋が開いたのか、理由を考えるのもワクワクしてしまいます。

そう、カウンセリングでも、ある人のお話を聴いてると同じようにアイデアがぽんぽん浮かんできて「ああ、メモさせて~」となることがあります(実際してるんだけど(笑))。

そんな人と人との化学反応って面白いですね。


さて、そんなインスピレーションのひとつ。

【原点に戻ろう。初心に戻ろう。】

本来自分がすべきことってなんだ?
今、無理してることってないか?
もっと自然な形でできることってないか?

そんな問いがうわーっとやってきて、思わず溺れました(笑)

自分はカウンセラーで、セミナーが好きで、人に会ってるときが幸せで、その経験をたくさんの人に伝えたいからブログや本を書いています。
そして、家族が好きで、友達が大切で、その人たちと過ごす時間が幸せです。

たぶん、これが原点。原動力。

でも、生活のためだったり、見栄を張っていたり、背伸びしたり、あれこれ計算したりして動いていることもありました。

そういうの、辞めようと。

受付開始から1分で70名の定員が満席になる講師を知っています。とても魅力的で1回会っただけで「弟子にしてください!」と思いました。
予約が取れるのは奇跡的と言われるヒーラーさんがいます。やはりとても魅力的で、何でも笑顔で受け入れてくれる存在は憧れでもあります。

そういう人たちに接すると、嫉妬や劣等感なんて微塵も感じることなく“素敵だ!”と思ってしまいます。

お陰様で私も予約が取り難いカウンセラーと言われますが、こういう方に会うとまだまだ未熟者だな、と心底思います。でも、それって快感でもありますね。

もっともっと腕を磨きたいと思うのです。
もっといいものを持って帰っていただきたいから。
私もそんなインスピレーションをたくさん与えられる存在になりたいから

それはみんなに喜んでもらうこと。笑顔になってもらうこと。

初心ってそこだな、と思いました。

ということで、改めての“初心”表明でした。

日々のミニコラム

あわせて読みたい