“遠隔”カウンセリング!(無料!!)



ああ、今日は仕事やる気ないなあ。でも、だめだめ頑張らなきゃって思ったら根本さんの声が聞こえるんですよね。

「いいんじゃないの?」って。

それでちょっと楽になったんですよね~。


嬉しい報告でした(^^)

私、体もあちこち出張しておりますが、それ以上に魂は落ち着きないようで、様々な場所に出現しているようです。まことに羨ましい。

「もし、根本さんだったらこんな風に言うんだろうなあ」

という思いが浮かんでくれて、それで気分が楽になるのなら、私としてはありがたいもの。

“遠隔カウンセリング”ですよね~。

しかも、無料!!(笑)

こういう話はちょくちょくお伺いします。

「まあ、いいんじゃないの」のほかにも、「そういうこともあるよね~」とか「まあ、なんとかなりますよ」とか「大丈夫ですよ」とか「なるようになりますから」とか。

口癖なのでしょう。

確かに良く言うてます。

無理をしない、頑張り過ぎない、自分を信じる、自分を好きでいる、自由でいる、起きたことは必要なこと、どんな問題も乗り越えられる、ポジティブな意味がある、良いことしか起きない、アホになればいい、考えないことが幸せ、笑いは世界を救う、ゆるく生きよう・・・

ふだんの私が大切にしていること。

そういう意識が一人一人のクライアントさんや受講生に根付いてくれたらいいな、と。

でも、これって、私がしたい生き方なんですよね。

まだまだできてないなあ、と書きながら反省。
でも、まあ、いいんじゃないの?と自分で自分に言ってみます。

ただ、この“遠隔カウンセリング”。私もカウンセリングやセミナー中によくやっていることでもあるんです。

うちの師匠Aなら何て言うかな?
うちの師匠Bなら何て言うかな?
うちの師匠Cなら何て言うかな?みたいに。

そうすると、不思議と道が見えてきたりするんですよね。

A~Cって誰?って思うかもしれませんが、これが結構たくさんいらっしゃるわけで。

こういう意識を持つと「自分」に捉われていた思考が外に出て、客観的な目で物事を見ることができると思うんですね。

そうすると「自分」じゃない考えが浮かんだりして、世界が広がりますね。

この「もし~だったら何て言うかな?」「もし~だったらどうするかな?」という目を持ってみませんか?

思ってもみない、新たな視野が手に入ると思いますよ!!

心理学ミニ講座

あわせて読みたい