[214]同棲中の彼に気持ちを素直に言えないし、嫉妬もしてしまいます。



<リクエスト>

同棲中の彼とのこと。一緒に暮らしてもっと好きになって大切な存在です。ですが、まだ彼に対して自分の気持ちを言えなかったり我慢してしまいます。元々、感情表現が苦手で自分の中で処理しようとしてしまいます。言葉にするのも恥ずかしいし苦手です(特に怒りや寂しいとった感情を)気持ちを出来るだけ抵抗なく表現できるコツってありますか?
あと、よくさっぱりしてそうに見られるのですが実は嫉妬しやすいです。勿論、言葉には出しませんが。彼は昔から私との時間を大切にしてくれる人です。そのせいなのか彼がたまに友達と遊んだりするだけで寂しく思ってしまうんです。同棲する前は友達と遊んでいても全然気にならなったのに。なんか苦しいのでこの感情を何とかしたいです。背景には一緒にいたいと言う気持ちもありますが、以前お互いが休みの時に先に予定を入れたり、帰りが遅いと彼が不機嫌になり寂しい思いをさせてしまったと言うことが何回かあります。それ以降私は気を使うようになってしまいました。これも影響してるんでしょうか?宜しくお願いします。

(YUIさん)


<根本からの回答>

自分の魅力、彼からの愛情、受け取れるようになりましょう。

失うことをどこかで怖れているような感じなのかなあ。
そして、せっかく彼に愛されてるのに、受け取れてない、自信がない、って感じですね。
そのこと、もし、自覚されてたとしたら、それを彼にコミュニケーションしてみるといいですよ。

「あなたがいっぱい愛してくれてることは分かるんだけど、なんか自信がなくて十分に受け取れないだ。受け取れるように頑張るのでごめんね」って。

> (特に怒りや寂しいとった感情を)気持ちを出来るだけ抵抗なく表現できるコツってありますか?

そのまま言ってもいいんですけれど、でも、それには勇気がいる場合。
後からでもいいので、メールで正直な気持ちを伝えるところから始めると良いかな。
でも、あんまり長くなるのはNGなので、せめて、画面一つに収まるくらいで。

後は、徐々に伝える練習をしていきましょう。
逆上がりや自転車に乗るのと同じです。すぐにはうまく行かないし、失敗ばかりをします。
特に怒りを伝えるコミュニケーションはとても成熟性が要求されます。

だから、まずは寂しさから。

女の子の場合は、ちょっとかわいく言うのが効果的です。
重たくならず、軽く軽く、明るく明るく。

まずは、練習ですね・・・。

さて、本題は後の方ですよね。嫉妬、という点。

同棲して、とても心の距離が近づいて、“いつも一緒”というのがYUIさんの中に形作られたと思うんです。
だから、彼が友だちと遊び始めると、「一緒にいるはずなのになぜ?」という嫉妬がわきあがります。

この辺、理屈は全然通用しない領域です。

しかも、言いたいこととか、あれこれ我慢して気を使ってるならばなおさらですね。
だいぶ、不満を溜め込みやすい構造になっているようですね。

その背景には「無価値感」みたいなものがあります。

嫉妬深いということは、情熱の女で、彼を骨の髄までとろとろに愛したい女性ということ。
でも、自信がないので、その情熱を封印してしまう傾向にあります。

もったいないですね。

だから、そこは一歩踏み込む勇気を持つために、自分の価値、魅力、パワー、エネルギーを見つめていくことをおススメしたいんです。

自分の感覚に身を委ねてみる経験とか、自分の本質とつながる経験とか、「ああ、私ってこれでいいんだ」「私にはこんな才能があるんだ」「私ってこういうことがしたかったんだ」という経験などをして欲しいんです。

そしたら、今の自分に自信が持てるし、彼の愛をもっと受け取ることができます。

どうしたらそんな経験ができるんだろう?と思ったら、その一つにカウンセリングやセラピーを入れてもらえると有難いです。

ただ、カウンセラーとしての私は、なぜ、そこまで愛されているのに受け取れないんだろう?という点に疑問を持ってしまうんです。

過去にそんな辛い恋愛があったの?
ご両親との関係に何かあったの?

とか思ってしまうんですね。ただ、それはまたカウンセリングなどの機会に。

参考になりましたら幸いです。

=今日のミニレッスン=

彼の魅力を10個見つけて、それを直接伝えて見ましょう。ロマンスがより高まります。

男と女の心理学

あわせて読みたい