振られた彼を取り戻そうとして・・・(1/3)



ラブ・カウンセリング

失恋直後、「まだ大丈夫。今なら何とかできる」と思い込み、必死に頑張ってる女の子がいます。
とても傷ついて辛いのに、まるでその気持ちをごまかすかのように、自分に何が足りなかったのか、どうすれば彼がもう一度振り向いてくれるのか、そのことだけを考えて頑張っています。

以前、こんな女の子がいました。


『大好きだった彼に理由も分からず振られてしまったんです。まっすぐな彼女は一生懸命その理由を考えました。自分のいけないところを直せば彼が戻ってくると思っていたからです。
そして、ある一つの考えが浮かびました。
実は彼女にとっては彼がまだ二人目の人だったので、きっと全然へたくそで、彼は全然満足してなかったんだろう、と。
そういう風に思い始めたら、彼もそんなことを言ってたように思えてくるんですね。
だから、彼女はものすごく焦りました。彼が気持ちよくなるにはどうしたらいいのか?を本やネットで研究し始めたんです。友だちには恥ずかしくて聞けないので。
でも、知識は増えたのですが、不安はまだ尽きません。
当時を振り返って彼女は「必死なのは分かるんですが、ほんと、私どうかしてたんだと思います」とおっしゃってましたが、毎日のように街に出て、ナンパされては男性とホテルに行き、そこで“実地研修”を重ねるようになってたんです。
ちょっと危ない目に合いそうになったこともあり、また、本来はまじめな彼女、そんなことをしていて精神的なバランスを崩してしまいまして、仲の良かった友だちが様子がおかしいって気付いてくれたんです。問い詰められて、正直に白状すると、その友だちは、
「あんた、何バカなことしてんのよ。そんなことして○○くんが喜ぶとでも思ってるの?そんな風に女の価値を落としてなんになるのよ」ってきつく叱ってくれました。その言葉に目が覚めたそうです。』

大好きな分だけ、彼氏との別れが受け入れられなくて、他の女に取られないうちに何とか早く取り戻したくて焦って闇雲に走り出してしまう方がいます。
皆さんの中にも、方法は違ったとしても、彼女のように何とかしようと頑張りすぎてしまった経験がある方もいらっしゃるのでは?

こういう方は、とてもまっすぐで、素直で、無邪気な長所を持ってます。
一生懸命だし、人のために頑張れる人だし、情熱的で、かつ、愛情深い方が多いです。

うまくいかなくなるにはそれなりの原因があります。
でも、その原因を取り除けば、きっと彼は戻ってくる・・・と思うのは早計です。

だから、私はいつも言います。

「そんなに頑張らなくていいですよ。むしろ、頑張っちゃダメですよ」

そうすると、80%の確率でこう答えられます。

「でも、そんなことしてたら、彼が他の人と付き合っちゃうじゃないですか。」

だから、私はこんな風に答えます。

「もし、彼が真実のパートナーだとすれば、必ず戻ってくるでしょう。そして、後から見たら、今の別れは二人の絆を強める為の期間、自分を見つめなおし、成長させる期間だと思えるでしょう。逆に、もし、彼が真実のパートナーでないとしたら、今回の別れは、別にいる真実のパートナーと出会うためのステップだと言えるんですよね」

元も子もねぇ、と思われたかもしれません(苦笑)

これは心理学的には真実な話なんですけど、同時に私、消化剤のつもりでお話してるんですね。
まずは、今の不安なり、焦りなりを取り除くための。

こういう状況にいらっしゃる方とカウンセリングをしていると、いつも感じることがあるんです。

「焦りと不安」
「自己否定」

この感情があると、彼の心を取り戻せる確率ってものすごく低いんです(でも、ゼロじゃないんですけどね)。

じゃあ、その焦りや不安、自己否定はどうしていったらいいんだろう?というお話を、今回は3回にわたってお届けしようと思います。

まずは来週、「焦りと不安」について、です。
どうぞ、お楽しみに・・・

あわせて読みたい