[161]痩せようと思うと、異常な食欲に襲われます。



<リクエスト>

私はとても太っていて、夫に痩せなければ別れると言われます。でも、痩せようと思うと、異常な食欲に襲われます。なぜそうなるのでしょうか?また、痩せればもう一度振り向いてもらえるものなんでしょうか?教えて下さい。

(にゃんこさん)


<根本からの回答>

ご主人や自分への反発心なのかもしれません!

痩せようと思うと、異常な食欲に襲われるんですよね。

とすると、本音としては「痩せたくない」というところではないでしょうか。

あるいは「痩せてなんかやるもんか!」かもしれません。

普段の夫婦関係ってどうでしょうか?

一緒にいて楽しめていますか?
コミュニケーションはちゃんと取れてるでしょうか?(にゃんこさん的に)
言いたいこと、言えてますか?

何か我慢してること、怒っていること、不満に抱えてること、犠牲していること、ありませんか?

そしてそして、ついつい我慢してしまうクセ、ありませんか?

ご主人に対して何らかの心理的抵抗(反抗心)があると、その言ったことに対して、逆の方向に反応します。

たとえば、「今日でかけようか?」と言われた途端、「家に居たくなる」みたいな感じで、反抗したくなるんですね。

ところが、それを素直に言える人はケンカもできるので意外に溜め込まないのですが、表面上は何も言えずに従順に振舞っていると、心の中では徐々に反発が高まってきてしまうのです。

その結果、予期せぬ衝動として表面化することがあるんです。

あと、痩せたら振り向いてくれるのか?という点については・・・どうなんでしょうね。
保証は無いのですが、少なくても、自信は付くかもしれません。

ただ、痩せても振り向いてもらえなかったら最悪ですよね?

だから、痩せようとすると、反発する、自己嫌悪の投影って原因も考えられたりします。

したがって、まずは夫婦関係を、それから、自分自身の内面を見つめなおされることをお勧めしたいですね。

お役に立てば幸いです。
ありがとうございました。

=今日のミニレッスン=

【パートナーがいらっしゃる方へ】

普段我慢してること、えりすぐりの3つを書き出してみましょう。

【パートナーがいらっしゃらない方へ】

なかなか異性に言えない言葉、3つほど、見つけてみましょう。

男と女の心理学

あわせて読みたい