[160]信用できない人なのに、好きなんです。どうしたら忘れられますか?



<リクエスト>

もし、まだ質問受け付けてくださるのでしたら、お願いします。

片想いの人がいるのですが、彼はあまり信用のできない人なんです。誰にでもすぐに人の悪口を言うし、人の弱みにたいして残酷な感じなんです。でも、自分が好きなことには真摯にうちこむところ、感性が繊細で豊かなところには惹かれるんです。

どんなに惹かれても、信用のできない人ではちゃんと関係を築ける自信もないし自分が傷つくと思い、距離を置いています。相手はわたしに人としてのある程度の好意はもってくれているようですが、それ以上の興味はないようです。
忘れようと思いましたが、会うととてもときめいてしまって、久しぶりだと手が震えてしまって困ります。なぜ、酷いところある人だってわかっても好きなのだか、自分でもわかりません。

どうしたらいいでしょうか。どうしたら忘れられますか、忘れないでほっとくしかないでしょうか。

(ひかるさん)


<根本からの回答>

ワクワクするようなヴィジョンを描くんです。

好きって気持ちには嘘つけないんですよね。私達は。
だからよく、“好きになってはいけない人”を好きになり、“好きになれば幸せになれるのに”好きになれないって悩みを抱えるんです。

好きなものは、好き。

そこは認めてあげるしかないようです。

でも、好きなことと、関係性を深めることはほんとうは別のもの。

ところで、ひかるさん、ダイエットしたことありますか?
カロリーコントロールをしているとき、食べたいけれど、痩せたい一心で我慢したこと、ありませんか?

「このケーキ、おいしそうだな・・・新作だしなあ・・・」

そう思っても、我慢我慢って耐えること、あると思うんです。

もちろん、そこで誘惑に負けてしまうことだって少なくないと思うんですけど、でも、痩せたい気持ちが強ければ、そこでグッと耐えることができます。

「痩せてキレイになって、素敵な恋するぞ!」って思いが強ければ強いほど、その我慢もできるようになると思いませんか?

ダイエットと比べてしまうのもアレなのですが、私達の日常生活の中には、「好きだけれど、必要だから我慢するもの」ってありますよね。

その目的(=痩せてキレイになって素敵な恋をする)が明確であればあるほど、成功確率も高まるというものです。

「好き」というのと「付き合う」というのは別物なんですね。

特に「好きになっては行けない人」というのは、刺激的な魅力を持つ人が多く、理性では辞めといたほうがいいと分かっていても、どうしてものめり込んでしまうことが少なくないんです。

だからこそ、「目的」が必要なんです。将来の目標といってもいいです。

どんな恋愛がしたいのか?
どんな結婚がしたいのか?

彼ができたらしたいこと、彼ができたらしてあげたいこと、たくさん思い描いて欲しいんです。

ヴィジョンを描く、と言います。

素敵な彼ができたら、何がしたいか・・・それをたくさんたくさん描いてみるんですね。

そのワクワク感が強くなればなるほど、今好きな彼を選ぶかどうかの決断がし易くなるんです。

例えば、「やっぱりあたしにはジェットコースターみたいな激しい恋が似合うわ~」って気付いたとすれば、今の彼はとってもいい刺激を与えてくれる人になるでしょう。

逆に「私はしっかり信頼しあえる、対等な関係性を築きたい」と思うのならば、そのヴィジョンのために、今好きな人を手放すこともできるでしょう。

鍵は「ワクワク感」です。

あんなことしたいな、こんなことしたいな、理想の恋でじゃんじゃん遊んでください。

そうすると、選び易くなるんじゃないかなって思いますよ。

=今日のミニレッスン=

【パートナーがいらっしゃる方へ】

今の彼と一緒にしたいワクワクなこと、を20個見つけてください。

【パートナーがいらっしゃらない方へ】

「彼ができたら一緒にしたいこと」を20個見つけてください。

男と女の心理学

あわせて読みたい