自己肯定感をあげ、自分軸を確立しようとしているときに恋を始めてもいいものでしょうか?



自己肯定感も自分軸も天井知らずでどこまで行ってもまだまだ上があるもんです。
なので、一人で修行するのも悪くないけれど、チャンスがあったら「ふたり」で自己肯定感をあげるプロセスにチャレンジしていきましょう!!

最近根本さんのブログを拝見し始めました、自立系武闘派女子です。
今私なりに自分軸をつくろう、自己肯定感を増やそうとしていて、最近ジム通いやダンス教室など、自分がやってみたいなと思った新しいことを始めたり、日記をつけたりして、自分で自分を幸せにする努力をしています。
先日告白してくださった方がいます。恋愛感情があるかというとゼロではありませんが、今付き合うと、彼氏がいる自分が幸せという部分があるため、前と同じ過ちを繰り返してしまうような気がしていて、もっと自分軸を確立してからお付き合いすべきなのかなとも思っています。
元彼に振られることとなった私側の原因としては、自分に自信がない、嫌われるのが怖くて言いたいことが言えず、爆発してしまったこと、24時間彼氏で頭がいっぱいで他人軸だったことだと分析しています。
ただ、相手がいながらも自分軸を作っていくことは可能だと思うし、素敵な方だし付き合うのにもタイミングが大事だとは思っています。アドバイスいただけますと幸いです。よろしくおねがいします。
(Yさん)

>今私なりに自分軸をつくろう、自己肯定感を増やそうとしていて、最近ジム通いやダンス教室など、自分がやってみたいなと思った新しいことを始めたり、日記をつけたりして、自分で自分を幸せにする努力をしています。

お!素晴らしいですねー。
ずんずん自己肯定感があがってきて、自分軸も確立できつつあるんじゃないでしょうか?

で、そういう時期に男を作っても良いのかどうか?というご相談は意外とよく寄せられるもので、Yさんが危惧しているように

・バリバリ他人軸な恋を今回もやらかしてしまうのではないか?
・以前のように苦しい恋になってしまうのではないか?
・男ができるとまた重たい女になってしまうのではないか?
・嫌われるのが怖くて我慢や犠牲ばかりしてしまうのではないか?
・また活火山のように噴火を繰り返してしまうのではないか?
・いい子をし過ぎてまた毒薬を彼のコーヒーに入れてしまうのではないか?
・どうせ遊びでしょ?と疑いまくって爆撃を繰り返してしまうのではないか?
・また寂しい思いばかりをさせられて修行僧のような恋愛になるんじゃないか?
・武闘派だということがバレて彼がどんどんダメンズ化していったらどうしよう?
・彼の愛情を受け取れなくてハードなテストを課してしまうんじゃないか?

などなど数多の不安、怖れが湧いて出てくることだろうと思います。

「以前とは変わったし、ブログもちゃんと読んでるし、何かあったら過去記事にヒントがあるし、いざとなればセミナーとか行けばいいし、きっと大丈夫!!」

とか思ったとしても、どうしてもその不安はぬぐえないものですよね。

とはいえ、いつまでも自己肯定感をあげ、自分軸でいられる修行をひとりでしていても、一流のオナニストにはなれても、パートナーシップを築くことって難しいもんですよね。

そこで、次なるステップは「まだ未完成だけど、パートナーを作ることによって、さらなる向上を目指す」ということになります。

よくチャンスは突然、何の前触れもなく訪れるもので、ビジネスにせよ、恋愛にせよ、「準備万端だぜ!いつでも来いや!」というタイミングでチャンスが来るときは少なく、「え?今?もう?え?まじ?まだ準備中なんですけど」なんて時にやってくるのが特徴です。

なので、

>先日告白してくださった方がいます。

なんて感じで、勝手に次のステップに神様が進めて下さるんですよね。

ちなみに、この一文を読んで思わずスマホを握りつぶしてしまった読者が推定3万人ほどいらっしゃるかと思いますが、怪我にはくれぐれもお気を付けくださいね。

なので、Yさんがセッションでそんな質問をされたならば

「とりあえず、やっちゃいなよ!」

という風にお答えすることになると思います。
その「やっちゃう」がどんな意味かは皆さんの想像にお任せしますが、必ずしもシモな意味だけではないことをここに宣言しておきたいと思います。

私などは「とりあえず行動ありき」みたいな考え方をしているので、パートナーシップでも、ライフワークでも、行動しながら考える、行動しながら修正する、行動しながら何とかする、ということをいつもお勧めしているつもりです。

じーーーーーっと後方待機している武闘派女子の一派もあり、常に膨大なるエネルギーを溜め込む主義の方々もいらっしゃるのですが、そういう方々も、何かの拍子に信じられないくらいの行動力を発揮してあらゆる障害物をなぎ倒していくもんでございます。

そう、彼女たちが通った道はぺんぺん草も生えない、と恐れられているのはそうした事情によるものです。

なので、「恋愛感情がゼロではない」「素敵な方」などとお思いであれば、一気呵成、直線一気、怒涛の寄り倒し、一点突破全面展開などの戦略に打って出られることをお勧めしたいのです。

今まで切ない恋愛ばかりをしてきた方にとっては、恋愛においては自信など持てるはずもなく、うまくやる自信なんて露ほどもないのが当然なんですよね。
それは年齢や経験値に全く無関係で、たとえ、10年以上男が切れてない人であったとしても、「こんどこそ!!!」という思いの一方で、不安でいっぱいになってしまうことだってあるもんです。

だから、うまくやろう、とか、良く思われよう、とか、他人軸的な意識でいるとすぐに苦しくなってしまうので、自分軸!自分軸!と自分に言い聞かせながら始めてみるといいんです。

そのポイントを列挙して参りたいと思いますので、全文記憶するくらい読み込んで頂ければと思います。

〇自分の思いを正直に全部伝えること

「不安」「自信がない」という思いも、「好き」「ありがとう」という思いも、できるだけ包み隠さず伝える習慣をはじめから付けていきましょう。
最初にこれができると、その後、とっても楽になります。

その時に「自分軸」らしく「私は」という主語を明確にすることが大事です。

「あまり連絡がこないと“私は”不安になっちゃうタイプ。だから、もう少し連絡をしてもらえると“私が”嬉しい」

「おうちデートも好きだし、楽しいけれど、いつもそうだと“私は”退屈かな。食事に行ったり、遊びに行ったり、外であなたと一緒に歩きたいと“私は”思うの」

「来週、“私は”いつもの滝行に行くんだけど、あなたも見に来る?上級者向けの滝だからあなたは見ててくれたらいいの。でも、もし、あなたも一緒に打たれたいなら初心者用のチョロイ滝でも“私は”うれしいわ」

「“私”っていつも我慢して我慢して爆発しちゃって今までの恋を潰してきたの。だから、もし、ついロケットランチャーであなたを打っちゃったらごめんね。でも、決して悪気はないの。それは理解してほしいの。」

「“私は”一緒にいるとくっついていたいタイプ。セックスもあまり自信がないけれど、好きだし、大事なものだと思っているの。“あなたは”どう思うの?」

そんな風に「私は」「あなたは」と線引きをしながらコミュニケーションができると、相手も安全が確保されるので話がしやすくなります。

自立している人はついつい「過干渉」気味に相手の中に飛び込んでしまって「あなたのここが嫌」とか「もっとこうして」とナイフ片手に要求(脅迫)してしまうものですが、それは相手の領域に無断で入り込むこととなって、彼を野良猫化させてしまいます。

なので、その辺は初期の段階からきちんとコミュニケーションを取ろうと思ってください。
話しにくいこと、恥ずかしいこと、抵抗があることもあるかと思いますが、「ちょっと話しにくいことなんだけど」「ちょっと恥ずかしんだけど」と前置きして伝えられると最高ですね。

〇お互いの愛情表現を理解する

自立すると、自分が基準となって、相手の言葉を自分の基準で判断してしまいそうになります。
例えば、Yさんや彼はどんな風に愛情表現をするタイプでしょうか?

愛情表現にはブログでも何度か紹介しているようにたくさんあります。

・言葉
・スキンシップ
・プレゼントする(目に見えるもので表現する)
・見守る
・心配する
・相手に合わせる、黙って付いていく

その愛情表現がすれ違うと「愛されてない」という風に思ってしまいます。

彼なりの愛情表現を受け取ることはより自己肯定感を高めるために役立ちますし、自分の愛情表現を相手に伝えることもとっても大切です。

〇思い出作りを意識する

絆を深めるためには二人きりの思い出を作っていくことがお勧めです。
何となくご飯を食べて、何となくどちらかの家に行く。いつもの街でショッピングする。いつもの映画館に行く。
マンネリを避けるためにも「変化」を意識するってことです。

特別な旅行に行かなくてもいいんです。ふだん行かない街に敢えて行ってみるだけでも思い出になります。

で、肝心なのは女性に比べて男性の方が安定を好むので、彼に任せておくとワンパターンになってしまうということ。
だから、「今度はここに行きたい」という風に変化を提案するのは彼女の仕事だと思ってくださいませ。

〇より良いセックス

私のブログをお読みの方は100も承知だと思いますが、セックスもまたコミュニケーションのひとつで、とても大切なものです。
そして、二人の絆を強固にするためにもとても役立つものです。

なので、自分なりに積極的に絡んでいくと良いと思います。

まあ、他にもたくさんあるんですけれど、それぞれ分かっちゃいるけど難しいものばかりですから、ひとつひとつクリアにしていきましょう。

そして、自分軸や自己肯定感を意識して、「受け取る」「与える」「信頼する」ということも頭の隅に入れておきましょうね。

現実的には、付き合うと始めはよくてもだんだん他人軸になる部分が出てきます。それに気付けるかどうかはひとりになったときに自分を振り返られるかどうかなんです。
気付いたら修正する、でいいんです。

あ、最近他人軸になってるな。じゃあ、また自分軸に戻そう。

そんな風に思っていれば大丈夫です。

まあ、何かと波風を立てたがる武闘派な皆さんは一筋縄な恋は嫌いだと思いますので、その荒波を乗りこなすサーファーのようなイメージで、楽しんで頂ければと思いますー。

お幸せにー。

幸せ報告もガンガンお待ちしておりますー!

★そんな自分らしい恋ができるにはどうしたらいいか?を考える会。

名古屋:9/22(日)14:00-17:00 自立系武闘派女子のための恋愛講座~幸せなパートナーシップってなんだ?~
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31844

東京:11/10(日)13:00-16:00
大阪:12/1(日)13:00-16:00

※準備中。予定だけ開けといてね。

★Yさんも取り組んでいる自己肯定感を「3か月」であげてしまうプログラムです。

『自己肯定感をあげる3daysプログラム』

名古屋:10/19(土)、11/16(土)、12/15(日)
大阪:10/20(日)、11/17(日)、12/14(土)

※東京は来年早々を予定しています。

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/31475

★お弟子さんたちによるカウンセリングはこちら!!
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,240円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい