【ミナト】【お申し込み解禁!!】ラスボス(おかん・おとん)最終章



カウンセラーとしてデビューしてから一貫して「手放し」を売りにしているミナト。
もう「専門」と名乗ってもいいんじゃないか?と思うほどでして、実際、だいぶ腕を上げてきている様子。
ただいま6期のお弟子募集中なのですが、彼女は同じく全編オンラインだった4期なんですよね。
修了後、何度も会ってるし、貫禄がある(!?)からもっと古株な気がしています。

さて、よく私のブログでは「ラスボスおかん」が出てきます。時には「ラスボスは姉だねえ」なんてことも。
パートナーシップにせよ、ライフワークにせよ、いろいろ過去を振り返って整理していくと行き着く相手がラスボス。
もちろんRPGにちなんでます。

「結局、母がラスボスなんですよねー。どこを掘っても母が出てきますから。そろそろちゃんと向き合わないとヤバいんですかね?」

そんな思いを抱いたことはありませんか?

でも、ラスボスと向き合うのって・・・イヤですよね?めんどくさいし、ウザいし、何よりもウンザリします。
できれば避けて通りたい・・・けど、それではマズい・・・。という葛藤もうじゃうじゃ出てきます。
「自分なりに向き合ったからもういいじゃん!」と思いたい気持ちも出てきます。
「今さら向き合ったってどうしようもないよ」という諦めの気持ちも出てきます。

けど、ラスボスだけにその恩恵もまた大きいんです。
パートナーシップの問題がクリアになっていくだけでなく、全然関係ないと思っていた仕事の人間関係が一気に好転することもあります。(むしろ、変化はそっちの方が早く出たりする。)

だから、そろそろがっつり向き合った方がいいよなあ、でもなあ、と迷っていらっしゃる方は一人でやることを手放して、そういう機会を作ったほうがいいよ、と思います。

そんなメニューを提供してくれているのがミナトのこの企画。最終章って言うほどですから「これでおしまい!」というところまで付き合ってくれるはず。

そして、1対1のカウンセリングだけじゃなくて、同志たちとの交流やミナトに質問し放題って特典もあり、だいぶ手厚いフォローが受けられます。
それにめちゃくちゃコスパ良し。
90日後にスッキリした気分で日常を迎えるためには安い投資だと思うんです。

ということで人数限定なのでピンと来た人はさっさと申し込むと良いですよ。
今は残1ですが、たぶん多少は融通利くと思いますので。

詳細・お申込・質問等はこちら!
>>>【お申し込み解禁!!】ラスボス(おかん・おとん)最終章

あわせて読みたい