やらないといけないことに対してプレッシャーを感じてしまう時。



人の期待に応えたいと思ったり、ちゃんとしなきゃと完璧さを求めたりすると必要以上のプレッシャーが覆いかぶさってきます。
そんなときの対処方法を何パターンがご紹介しています。

ただ今二日間のセミナー中。合間を見て書いてます。
今日はリクエストにお答えしたいと思います!

*****************

何か言われた時、やらないといけないことがある時、いつも?必要以上に気負ってしまいます。どうしたら、もっと気楽になれますか?
あとは、罪悪感をどうやったら軽く出来ますか?仕事等で、指摘を受けるとすごく落ち込みます。
良かったら、教えていただきたいです。お願いします。
(Kさん)

*****************


ありがとうございます!
Kさんと同じ思いを抱かれている方、少なくないと思うんですね。

自分の中にこんな思いがないかチェックしてみてください。
一見「ない」と思われるかもしれませんが、よくよく観察していると心の隅の方にちゃっかりいたりします。
また、「ある」と思ったら、それがどんな風に今の自分に影響しているのかを観察してみてくださいね。

・誰かの期待に応えなければいけない、と思っている。

・物事をちゃんとやらなければ(やりたい)と思っている。

・完璧主義なところがある。

・間違いや失敗をとても怖がるところがある。

・何かしないと人から認められないと思っている。

・自分にはあまり価値や魅力がないように感じている。

・誰かから否定されたり、バカにされたりしているような気がする。

・自分はあまり周りから認められていないように思っている。

・人を喜ばせることが好きだが、時にそれが義務化になっていることがある。

・自分が劣等感を抱いている特定の人がいる。

・両親やきょうだいにとても良くできる人がいる。

・両親やきょうだいにとても出来の悪い人がいる。

・恋愛や友達など密な関係性で自分はダメだと思った経験がある。

いかがでしょうか。
似た質問もありますが、どれもKさんのような思いを持たれる方に共通している思いかと思うのです。(もちろん、すべて当てはまる必要はありません。一つでも当てはまればその傾向が出てきます。)

誰かの期待に応えなければ、と思い、完璧主義になれば、与えられた仕事や物事をちゃんとしっかり完璧にしなきゃいけないと自分に過剰なプレッシャーをかけることになります。
また、その期待に応えられなければ自分が否定されるような、バカにされるような怖れがあると何かを指定されたときにまるで自分自身がダメ出しされたようなショックを受けますね。

そうした思いがあると日々とても緊張しますし、できるだけ隠れて生きたいと思うようになってしまいます。

それってしんどいことですよね。

そのルーツになっている出来事があるとすれば、そこと向き合っていくことでこのプレッシャーから徐々に解放していくことができます。
カウンセリングやセラピーでやっていることがそれです。

また、その一方で、Kさんにはかけがえのない価値がちゃんと存在しています。
あなたのことを認めてくれた人、愛してくれた人はいませんか?
その人が見てくれたあなた自身はとても素晴らしい存在なんですよね。
その価値の部分に意識を向けていくこともまたそのプレッシャーから自分を解放してくれます。

さて、そんなKさんに贈る、もう一つのメッセージはアファメーションです。
いくつか言葉を書いておきますので、ぜひ、声に出して、何度も何度も言ってみてください。

「失敗しても大丈夫。私の価値は何も損なわれない」

「人の期待に応えられない私だって素敵な存在だ」

「頑張って失敗してみよう」

「どうぞ、私の間違いを指摘してください。私は何があっても大丈夫ですから。」

「指摘を受けるということは、きっと上司は私の能力を買ってくれている」
(人はその人にできないことを決して命じたりしないから)

「私にはどんな状況になっても味方がいる。例えば○○さん、○○さん・・・」

「これができなくても命までは取られまい」

「できることしかできないから、できることをしよう」

「なるようにしかならない」

「頑張ろう」とか「何とかなる」などの励まし系の言葉はかえってプレッシャーを高めます。

「ダメでもいいじゃないの」とか「できることしかできない」などの承認系の言葉の方がプレッシャーは軽くなりやすいです。

逆に「思い切り失敗してみよう」とか「さ、今から、嫌われるぞ」みたいな感じなのも時には肩の荷を降ろしてくれます。

最後に別角度の質問。

・Kさんにとって大切にしたいものは何ですか?

・今の仕事をやる意味・意義は何ですか?

・将来の夢や目標は何ですか?

これは根本的な部分への問いかけですので、ぜひ、時間をかけて取り組んでみてください。

このリクエストを機に「生き方ポリシー」とか「自分らしさ」とかを見つめていくにはいいチャンスかもしれないですね。

毎日使える心理学講座

 ★好評発売中!根本裕幸の近著。
こじれたココロのほぐし方 頑張らなくても愛されて幸せになる方法

あわせて読みたい