自由になると自分がどうなってしまうのか分からなくなってブレーキをかけてしまうのかも。


「羽目を外せないんです」という声をよく聞きます。
何事もどこかブレーキをかけてしまうような感じ。
自分をいつもコントロールしているような感じ。
自由になりたいんだけど、そうなったら自分がコントロールできなくなってしまうような怖れを感じているのかも。

変化することへの怖れがあり、どこか安定を常に求めてしまい、感情がアップダウンすることに抵抗があったりしませんか。

“向こう側の世界ってどうなってると思います?”
という質問をよく投げかけます。


羽目を外した向こう側の世界。
ほんとに自由になった自分が住む世界。

そんな世界を想像してみましょうよって提案します。

どんな気分や感覚がするのかな?
どんな景色が見えるのかな?
自分はどんな考え方をするのかな?
誰と出会うのかな?
どんな表情になるのかな?
何するのかな?

自由に想像してみましょう。

ワクワクしてきませんか?
ドキドキしてきませんか?

もし、怖くなってきたらそれはリアルに感じてる証拠ですね!
うまく行ってます!
もう、その世界の感覚をキャッチしてるんです。

頭でいろいろ考えてしまう人も構いません。
自由に考えて想像してみてください。

皆さんの周りで“そっち側の世界の人”いませんか?
その人と接してみると、その世界の空気を感じられます。

そんな感覚から始めてみるのがいいと思います。

その上で行動です。

ちょっと怖いな、と思うこと。
ちょっと恥ずかしいな、と思うこと。
何か一つ行動してみてください。

ちょっと勇気は要りますが、動いた分だけ、あっち側の世界に行きます。
それはどんな些細なことでも大丈夫。
むしろ、些細な物の方がいいくらい。
ちょっと動いて成功して自信を付けて、また、次のチャレンジに移りましょう。

そうすると「羽目を外せない」というのが単なる思い込みだったなんて思えるようになるかも!

コントロールを手放して、自由な世界へ、ようこそ。
自分自身にそう言ってあげてみてください!

参考になりましたら幸いです。

心理学ミニ講座

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事