行き着くところは「今、できることにベストを尽くそう」という肚が座った状態。



「今の自分にできることしかできないんですよね」
「今、できることだけをやりましょう」

結局はそこにたどり着くんですよね。

怖れがあると意識が未来に飛んだり、過去に戻ったり。
でも、それを越えると、ある種の開き直りがやってきます。

「なるようにしかならん」

もちろん、放置するんじゃないですよ。コミットは続きます。ベストも尽くします。
でも、「こうなったらどうしよう?」「こうじゃなかったら困る」という不安や怖れからは解放されていて、とてもすっきりした気分。肚が据わった気分。
怖いものは何もないし、ちゃんと自分自身を見つめられている状態。


「今、できることにベストを尽くそう」
「今、できることを一生懸命やろう」

そう思って、今できることを探し、ベストを尽くして取り組むことにこそ、その問題の価値や目的や意味があると思ってます。

どんなに辛い状況であったとしても、
どんなに絶望的な状況であったとしても、
どれくらいの青天の霹靂であったとしても、
今できることは必ずあります。

そう思うと「今」ってのはすごいパワーですよね。

その一瞬、一瞬を生き切る・・・と言ってる人がいました。
とてもそんなことはできねー!と思ってました。
今でも正直思ってます。

でも、時にはそのモードがあってもいいと思います。求められますし。
本当にしたいことを見つけたとき、
本気で何とかしたいと思ったとき、限定でもいいと思います。

あとの時間はゆるく生きましょうよ、という主義です、私。
ブカブカのパンツにTシャツ着て、帽子かぶって、ぶらぶらと海まで歩いて行って、ぼーっとするのが「理想の休日」な私ですから。

ただ、人生はそれだけでは退屈するってことを知っているんでしょうね。
問題を自ら望んで作り出したり、やりたいことが見つかった情熱スイッチを入れたり、勝手にいろいろしてくれます。

ほんと、どれだけ成長したいねん!と言いたいくらい、問題がやってくる時期もあります。
クライアントさんの中には「今生、ほんと、めちゃくちゃ成長意欲持って生まれてこられたんですね・・・」と言う方もたくさんいらっしゃいます。
「人生問題だらけ=魂、めっちゃ成長したがってる!」
というわけですから。

そう言えばある講演会で聴きました。

「天国はとても平和で穏やかで、お腹も減らないし、争い事も起きないところなんだけど、唯一問題があるとしたら、それは退屈さなんだって。だから、天国に行くとしばらくはいいんだけど、そのうち退屈して、あの窮屈で重たくて言うこときかない“肉体”という制限を持って生まれることを望むようになる」と。

臨死体験された方のアンケートから分かってきた話だそうです。
信じるかどうかはあなた次第。
私は「へえ、面白~い!」と思って聞いてました。

怖れを乗り越えて、コミットして、ヴィジョンと一体化して、肚が括れると、多くを望まなくなります。

とてもシンプルになります。
シュッと集約される感覚を感じることもあります。
それを「静か」「穏やか」と表現する人もいます。

“地に足を着ける”と言います。
これ、ほんと重要だな、と思うんです。
というか、今の私のテーマでもあります。

心を扱う仕事、エネルギーや感情、感覚、直感を扱う仕事をしていると、どうしても上に上にエネルギーが上がりやすくなります。
そうすると、魂が浮くような感じになってふわふわしてしまうのです。
地に足が着いていない状態。

これは問題が起きて頭でずーっと考えている状態もそうだし、あれこれシミュレーションを繰り返しちゃうのもそうだし、上に上に気が上がってしまうんですね。(こういうときは「氣」と書いた方が正確かもしれないですけど)

そこで、すとん、と両足を地面に着けることの大切さを特に意識しています。

両足をしっかり地面に着けてイメージをします。
足の裏に大地を感じます。
土、草の感触をイメージします。
そして、深呼吸。
足の裏に意識を集中させます。
冷たい?温かい?柔らかい?堅い?さらさらしてる?水気を含んでる?草は柔らかい?堅い?痛い?気持ちいい?

それだけでもすーっと気が落ち着くこともあります。
お試しください。

※自分は考えすぎるなあ、と思う方は先月一番皆さんに読んでいただいたこの記事を参照ください!
「「考えすぎ」の影響~上がってしまった気(エネルギー)を降ろす方法~」

したいこと、ヴィジョン、夢、目標、解決したい問題、そういうものがあるって、時に苦しいし、絶望もするけど、素晴らしいことだと思うのです。

今、まさに刻一刻と成長しています。

ぜひ、叶えましょう。
ぜひ、乗り越えましょう。
その向こう側の世界をぜひ見ましょう。

その手段を皆さんに提供できるよう、私もあれこれ収集中かつ学び中かつ実践中です。
ぜひ、「どうしたらいいん?」って聞きに来てください。

・・・。

そう思うと、目標達成や問題解決って「個人」よりも「グループ」の方が実現はしやすいよなあ、と思うようになりました。

ちょっと意外でしょ?
個人の方がいいと思うでしょう?
もちろん、個人のいいところもあります。

でも、グループはパワーがあります。
乗り越える、突き抜ける、自分の力を越える・・・そんな体験をするにはグループの方がはるかに楽で簡単で早いんだな、と思いました。
一人で壁を崩すよりは二人の方が、でも、10人いたら、20人いたら?もっと楽で簡単で早いと思いませんか?という発想。

あとはちょっとの勇気だけ。それは「●●になりたいんです!」という宣言だけ。

まずは、自分の中で宣言してみましょう。
そして、それを人に伝えてみましょう。
きっと援助者が現れます。応援してくれる人が現れます。

・・・。

ということで、そんな皆さんにいいワークショップあります!!
すなわち、こっからは宣伝!告知!(がっかりしないでください!)(笑)

そんな体験したい方いらっしゃいませんか?
今、乗り越えたい目標がある方、人が夢を実現していくプロセスに立ち会いたい方、いらっしゃいませんか?

下記ワークショップがその場になります(^^)

根本の1DAYワークショップ。
9/22 東京、9/29 名古屋、11/17 大阪で開催。

→予約はウェブから!(リンク先から辿れます)

東京では人数限定にグループカウンセリング、やっています!
9/20(キャンセル待ち)、10/4(あと3席)

→予約は06-6190-5131 または 06-6190-5613までお電話を!

この宣伝のために記事を買いたの?と思われた方。
いや、ほんと、流れでそうなりました・・・信じてくださいませ(^^;

心理学ミニ講座

あわせて読みたい