人目は気にしちゃダメなのか?



人目を気にする方、たくさんいらっしゃると思います。

人にどう思われるのか?を気にしてしまう方。

私もその一人です。人目を気にしないところも多分にありますが、けっこう、人目を気にして生きています。

この文章も、読まれるみなさんがどう感じるのか?ってことを想像しながら書いています。

「は?なに言ってんの?この人?」と思われるのが怖いからです(笑)

それもありますが、ほんとは逆ですね。

「あ、分かる分かる。そう思うそう思う」と思ってもらいたいからです。


講座をしているときも、すごく人目が気になります。
みんなの反応はどうなのか?気になります。

だから、私、よく講座中にこんな発言してませんか?

「あれ?みなさん、引いてません?(笑)」
「ついてきてます?大丈夫?(笑)」
「え?もしかして私だけ?え?違うよね?」

分かりやすかったです。
すーっと入ってきました。
すごく腑に落ちました。
分かる分かるって聞いてました(読んでました)。

そういう言葉を聞くのが大好きです。

よっしゃ!と思います。

人目を気にしちゃいけないよ、とか、人にどう思われるのか考えちゃダメよって言いますが、やっぱり、そこにも前提条件があるんです。

「自分がしんどいならば・・・人目を気にしちゃいけないよ」
「自分が楽しくなければ・・・人にどう思われるか考えちゃダメよ」

逆に、

「面白いんだったら・・・どんどん人目を気にしよう」
「それが趣味だったら・・・人にどう思われるか考えよう」

で、いいと思うんです。

だから、両方必要かなー、というのが私の今の結論です。

人目を気にするとき、気にしないとき、そのスイッチを持ちたいなあ、と。

あわせて読みたい