引き続いて夜の部では、こんな心理テストをご用意しました。

ミシュランガイド京都・大阪版がこの16日に販売されます。
関西は盛り上がってきているわけですが、実は、我が家から程近い場所(歩いて15分くらい)に二つ星を取った料亭があるんです。昔から気になっていたけれど、めちゃくちゃ高いので、一度も足を踏み入れたことはありません。
とはいえ、近所に二つ星がある、というのは、何となく自慢でして、なんとなしに嬉しい気分にさせられるのです。
後は「じゃあ、私が連れて行ってあげよう」というスポンサーを待つばかりとなっております。


さて、そんな中、10/18(日)には大阪・心理学ワークショップが開催されます。
そう、江坂です。

今年の根本は、心理学ワークショップで心理テストを使う、という試みを続けています。
昔から雑誌やテレビなどから依頼を頂いてたくさん心理テストを作ってきたのですが、そして、編集者や近しい人にテストして信憑性を高めていたのですが、しかし、直接、目の前でやってもらい、その結果を元に話を進めていく、あわよくば、その場でカウンセリング的なことをしてしまう、という企画は臨場感もあって、とても面白いことに気がついたのです。

そして、今回考えたのは自立、依存とポジ、ネガを組み合わせた4種類の性格分析。

判定シート

最終、こんなシートに結果を書き出していただくんです。
で、バランス表を作るわけですね。
見たことありますよね?

で、その結果を見ながら、ああでもない、こうでもない、とざっくばらんに話を進めて行きたいんですね。

その心理テスト、今回はまたちょっと趣向を変えてみました。

こんなテストを10題、用意しています。

Q.恋人のプレゼントを買いに来ています。あなたは何を選びますか?(やはり、あなたはまだ独身と仮定してください。)

A.自分のセンスに自信がないので店員さんのお勧めを選ぶ。
B.彼(女)はこういうの好きだから、と自分のセンスでプレゼントを選ぶ。
C.雑誌やネットで流行のものを調べて選ぶ。
D.「彼(女)は何を贈ったら喜ぶと思う?」と周り、時には本人に聞いて選ぶ。

Q.かなり仕事が忙しい!!あなたはどんな風になりますか?

A. 「今は頑張るしかないのだから」と自分に言い聞かせる。
B.何とか仕事から逃げ出したい気持ちでいっぱいになる。
C.忙しければ忙しいほど燃えてしまう。
D.「疲れたよ~」って友だちに電話して慰めてもらう。

こうしたテストの結果、「女王様/王様タイプ」「ロックマン/鉄仮面タイプ」「お姫様/王子様タイプ」「ダイヤの原石タイプ」に分けて、自分を知る指標にしていただくわけです。

でも、どれか一つに偏ることもあれば、バランスが生まれることもあるでしょう。

そのバランスに応じた「自分自身の取扱説明書」を作っていこうと思います。

いかがでしょうか?

面白いな!と思った方はぜひご参加を。
楽しみながら、面白がりながら進めて行きたいと思います!

【詳細】

日時:2009/11/1(日)18:30-20:30
会場:五反田・ゆうぽうと料金:¥3,150-

PCからお申込はこちらのフォームからどうぞ!

携帯からお申込はこちらのフォームからどうぞ!

なお、11/7(土)には名古屋で同様のワークショップを開催します!


関連記事