2/24 大阪・心理学WSのフォローアップ



ご参加くださった皆さんありがとうございました。
アンケートにて頂きましたご質問に回答させていただきます。
いつもたくさんの温かいメッセージをありがとうございます。
全てに目を通させて頂いて心が温かくなりました。

心理学ワークショップ(大阪)
2007/2/24(Sat)『自己リーダーシップを学ぶ~前向きに、やりたいことを実現するために~』
2007/2/24(Sat)『繋がりを感じる。与えて受け取る癒しのプロセス』
江坂・ホテルパークサイド


* * *

【今回参加された方のプロフィール(アンケートにお答え頂いた分)】

Q.どちらからいらっしゃいましたか?

大阪:47%、兵庫:14%、奈良:10%、滋賀:14%、和歌山:5%、その他:10%

Q.心理学ワークショップへは何度目でしょうか?

初めて:30%、2回目:5%、3回目以上:65%

【質問・疑問】

Q.分離感の強い人(でも、私のことは嫌いではない人)に近付くには?

A.分離感というのは、疎外感、孤独感などと似ていて、皆と離れてぽつんと一人でいる感覚、みんなと自分とは違うという溝なり壁なりを感じている感覚を意味します。
分離感を持っている時は、人を信頼できなかったり、自立して一人で頑張りたかったり、また、何か傷みが強くて強がってしまっていたり、近くに行くとお互いに強い痛みを感じてしまう事が多いように思います。

分離感を癒すのは今回のテーマでもある「繋がり」なのですが、その繋がりをどう作っていくのか?を考えるとき、もっとも大切なのは時間をかける、焦らないということ。

近付いて、もう大丈夫、と思ったときに、ふっと離れてしまうこともあります。

だからこそ、そういう方に対しては、自分自身の覚悟が試されます。
中途半端な気持ちではなく、その人を大切にしたい気持ち、繋がりや愛情を交わしたい気持ちに素直になって、真摯に向き合おうとすることが大事です。

胸を張って堂々と、そして、その人の心の状態を敏感に察知しながら、近付いていくイメージです。

・・・ちょっと分かりにくいですよね???

具体的に言えば、
「私はあなたのことが大切なのよ」
「私はあなたのこんな素晴らしいところを信頼しているわ」
というメッセージを伝え続けること。(←ポイントは“続ける”というところ)

気付いてもらえなくてもいいので、その気持ちを持って、相手に接してみることが効果的ではないでしょうか?

より具体的な例はまた詳細な情報を持って聞いてくださいませ~!

Q.イメージの中で繋がった人の手が冷たかった or 温かかったのに何か意味があるのですか?

A.こういったイメージの中では、冷たい手を感じた自分の感想、温かい手を感じて起きた気持ちの変化などに注目してみるといいですよ。
例えば、冷たい手を感じて「ああ、寂しかったんだな」と感じたり、「かわいそうだな、温めてあげよう」と思ったとしたら、あなたの心の中にある“優しさ”が自然と出てきたと言えるでしょう。
逆に冷たい手を感じて、「うわ、嫌だな」などの嫌悪感を感じたとしたら、何か“冷たい”ということに対する何らかの思いがあるのかもしれません。

単純に冷たいから何、温かいから何、という見方もできますけれど、自分の心に起きた変化を見つめてみる方が、より深い気付きが得られることが多いですよ。

Q.繋がりを感じたときに“怖い”と感じてしまうのはどうしてですか?(本当は欲しいはずなのに)

A.その怖れを詳細に見ていくと何が出てくるのでしょうね?
一般論になってしまいますが、繋がりを感じたときに出てくる怖れでもっとも多いのは“分離への怖れ”ではないかと思います。
せっかく繋がったのに、また離れてしまう、そしたら、また寂しくなってしまう・・・。
そんな心の動きがあるのかもしれません。

じゃあ、何で離れてしまうと思うの?また寂しくなってしまうと思うの?って自分に問うてみるんです。

昔、大好きだった人とすごく楽しくて、盛り上がってた時に、突然振られたことがある・・・

なんてトラウマが出て来ることもあります。
でも、本当はもっと小さい事が積み重なっているかもしれません。

私たちは小さい頃、無条件にママやパパと一緒にいたかったわけです。
でも、パパは会社に行くし、ママは家事で忙しくて、ずっと一緒にいてくれるわけではありません。
そうすると、私達は分離の辛さをいっぱい幼い頃から味わっていることになります。
一緒にいてくれたママがお皿を洗いに行ってしまった寂しさのように。

それが大きくなるにつれて、友達との分離、先生との分離、恋人との分離などを経験していくと、辛い思いをした分だけ「もう分離するのは嫌!」と“繋がり”そのものを嫌悪してしまう場合もあるのです。

だから、私達全員にその分離の怖れがあると言って過言ではないと思います。

鍵は(本当は欲しいはず)という気持ち。
自分が繋がりを求め、それが大好きであることを認めるには、意外に勇気がいるものです。

Q.許しについて。ある相手を許すことを自分が許せない、という時はどうしたら?

A.無理に許そうとする前に、まずは「許せない自分を許す」というのはいかがでしょうか?
「許せない自分」を「許せなく」なってしまっていませんか?

言葉遊びみたいに聞こえるかもしれませんが、「許し」のプロセスでまず大切なことは、“今”をどう許すか?ということです。

今の自分がどんな状態であれ、それに対して「OK」を出してあげること。
今の自分を認めてあげること、受け入れてあげること。
そこが全ての出発点になると思います。

許せないにも事情はあるでしょうし、引っかかってる思いがたくさんあるのかもしれません。
その今の自分を許せると、その事情や思いにきちんと目を向けられるようになります。

「そっか、それだけ酷い目にあったんだもんなあ、仕方ないよな」と思えたり、
「その気持ちを吐き出せたらもっと楽になって許そうと思えるかな?」とか、
寛容になれたり、アイデアが沸いて出てきたりしやすくなるのではないでしょうか。

焦らずに、まずは「許せない自分を許す」ところから始めてみませんか?

Q.私がコミットしたいのはパートナーとの繋がり。でも、実習では昔の彼女、職場の気になる子を繋がりたい相手に選びました。これはコミットできないから逃げているということですか?

A.もし、そう感じられたとしたら、それが答えかもしれませんね。
今のパートナーと向き合えない、逃げたい理由があるのでしょうか?
もし、あるとしたら、それはあなたのどんな事情なのでしょうね?

また、昔の彼女や職場の気になる子と繋がりたいのはどうしてなのでしょうね。
下心を感じるのでしょうか。
それとも、罪悪感とか、別の感情が動いていますか?

もし、そこで改めて今のパートナーを選びなおすとしたら、どんな感情が沸いてくるでしょうか?

こうした角度から眺めてみると、自分の気持ちが見えてくると思います。

もしかしたら、新しいステップに進むときかもしれませんね。

【ご意見・ご感想・根本へのメッセージなど】

◎とても丁寧な話し方だなあ、と思いました。とても勉強になり、楽しかったです。

◎初対面の人を前にして、普段の自分以上に話せないことを実感した。

◎何となく来てみました。今の自分の気持ちにシンクロしていて楽しかったです。グループワークもおもしろかったです。

◎心で繋がりを感じることの大切さに気付きました。色々気付かせていただきました。ありがとうございました。

◎面白かったデス。難しそうに説明しているかと思えば、かなりのユーモアで笑って楽しい講座でした。根本さんって面白いですね。また可愛がってください。

◎生きるヒント、行きやすいヒントがあった。個人的に冷たく、感じのいい印象を受けなかったのは残念だが、内容は本当に参考になった。

◎私もワークショップのファシリテーターをしたことがあるのですが、根本さんが話しているのは時間が長くても全然飽きる事が無くすごいと思いました。内容的にもすごく勉強になりました。どうもありがとうございます。

◎改めて自分の意志の確認ができた。痛みもあったがかえって理解が深まった。

◎もう少し時間が欲しかった。

◎色んな人と話ができるところが良いと思います。

◎元気が少し回復したような気がします。しんどいことがあってもやっぱり来て良かったな、と思います。

◎結構恥ずかしかった。つながりは僕にとって難しいことの一つだな、って感じますが、無理のないペースで繋がりを感じていきたいです。

◎つながりについて、わずらわしいと思うこともあったけれど、それは苦手に思ってたせいなのかなあ?と思いました。昔の経験が反映されているのかも・・・。

◎暖かい気持ちをもらえました~♪感謝!!

◎ちょっとすっきりしました~。いつもお疲れ様です!

◎久々だったからか、疲れていたにも関わらず、すっかり癒されちゃいました!あったかい気持ちになれました!

◎娘さんと根本さんの 自虐ネタ 父子愛話、大スキです!(笑)

◎少人数で和気藹々とした雰囲気なので、緊張がほぐれました。

◎最後の実習が良い修行になりました。コミットし続けようと思いました。普段あまり使わない感情や感覚が刺激されて良かったです。

◎お声が少し聞きづらいときがありましたが、とても分かりやすかったです。ありがとうございました。

◎思った以上に何かを感じてしまったらしく、気持ちが悪く(胃が痛く)なってしまいました。グループのみんなと話せてよかったし、今はまだうまく受け取れないけれど、気にかけてくれる人もいて恥ずかしかったけど、嬉しかった。
レクチャーを通じて今自分がしんどい理由が何となく理解できたのでよかった。何とかしたいです~

◎相変わらず癒されました・・・。

◎HPのリニューアルおめでとうございます!ますます素敵になって、私、好みです。毎日見てます!お嬢ちゃんの記事にめっちゃ癒されます。私もここに来させていただいて1年経ちました。本当、いろんなことが変化しました。毎日充実してきました。感謝しています。

◎いつもHPでお世話になっています。どんな感じの方だろうと思っていたので、初めてお会いできて、あ~本物だ。と思いました・・・。

◎普段そういう感覚がないだけにあまり繋がれないような感じ(イメージができない)でしたが、最後のグループの時は少し繋がれたようなイメージができました。

ワークショップのフォローアップ&テキスト集
あわせて読みたい