(11/6)東京にて(1)



トップページの「今日の一言」にも書いたんですけど、今回、東京へは飛行機に乗ってきました!
東京出張は社会人になってほんとに数え切れないくらい繰り返してる『儀式』なんですけど(苦笑)、ずーっと新幹線ユーザだったんですよね。
なんせ、以前は新大阪に住んでいましたし、今も新大阪まで10~15分のところに住んでるので、飛行機って言う発想がなかったんです。
でも、1時間足らずで着くってのが魅力で今回初チャレンジ。
実はついこの間まで気付かなかったんですけど、飛行機に一人で乗るのは初めてなんですよね。
どきどきしながら空港まで足を運びました・・・。
ちゃんとチケット受け取れるだろうか?
搭乗口とかそういうの分かるんだろうか?
っていうか、どこに行けばいいんや?等々・・・

でもまあ、慣れてないだけで、案内板もちゃんとあるし、普通にしていたら飛行機にちゃんと乗れました(笑)
空港は広々としていていいですね~
開放的な感じがとてもします。
羽田なんて、とてつもなく大きいですから、飛行機を降りて手荷物を受け取って電車に乗るまで、相当歩くんですよね。
重たい荷物をごろごろ引きながら歩くわけですから、かなり運動になりました。
運動不足解消に飛行機ってのもいいかもしれない・・・なんて思ってみたりしてね。

大阪から東京までのフライトはわずか45分らしく、あっという間に着きました。
飛び立ってしばらくすると京都や琵琶湖が見えてきて、そしたら、すぐに名古屋沖。
名古屋と大阪は近いってことは前から知ってましたけど、ものの10分くらいですよね、空飛べば。
天気が良かったので、いつも利用してるホテルグランコート名古屋や名駅のツインタワーなども見えたんです。
来週はそのグランコートに行くので、飛行機が見えたら「お、羽田行きだな・・・」なんて思ってみたいと思います・・・

で、その頃から早くも富士山が見えてくるんですよね。
南アルプス(?)なども見えてきて、雲の上は本当に神秘的だなあ・・・と。
慣れたらそういうものって感じるのかもしれませんけど、それにしても、魅力的な景色です。
ほんととても美しい。
高尚な気分になっていきます。
富士山もじーっと見ていると、やはり、霊山なんだなあ・・・という気がしてきます。
とても素敵なものを見せていただきました。

東京に着くまで時間を計ってみたんですけど、待ち時間の関係もありますが、新幹線で移動するよりも2,30分早く着いたような気がします。

でも、この45分に慣れると海外旅行で何時間というのは耐えられなくなるかもしれません・・・
ただでさえ、することが無くて長時間飛行機に乗るのは苦手なのに・・・
そういう意味では新幹線の方が良いかも・・・(苦笑)

あわせて読みたい