(9/12)名古屋にて(1)


名古屋講座に集まってくださった皆さん、ありがとうございました。
打ち上げにもたくさん参加してくださって嬉しいです。

とはいえ・・・、講座をして、打ち上げで飲み食いして、宿泊先のホテルに戻って仕事をしている自分って・・・。

ちょっとナルシスト的気分やわ・・・。

頂いたご質問やメールへの返事が滞っていまして申し訳ありません・・・

至って引きこもり気味なホテルライフを送っているので、タイトルに反して名古屋ネタがありません・・・(笑)

*--*--*--*--*--*--*--*

ちょうど名古屋へ出張するようになって1年が過ぎたんですよね。
今回の講座&打ち上げに1年前にも参加してくださったメンバーが3人もいらして、「時の流れは速いよね~」という話で盛り上がりました。
有難いことです。

カウンセリングでも、半年前、1年前と今を比べたりします。
「今と随分違いますよね~」というと、「・・・確かにそうですよね・・・」と遠い目をして答えられます。

僕たちは今の自分が常に「基準」になるので、1年前どうだったのか?って意外なほどに覚えてないものなんですよね。
環境的な変化(引越しした、仕事変えた、彼氏が出来た等)がある場合はまだしも、内面的な変化(男が怖くなくなった、女性的になった、自信が付いた、等)はなかなか気付かないものです。

たまに会うから僕も分かるようなものかもしれません。
一つ一つの発言から「ああ、変わったなー」と思うこともあれば、ソファに向かい合ってから「雰囲気変わりましたよね~」って思うこともあります。
感覚的なものなので、具体的にこう変わったというのは言い辛いこともありますね。

髪の毛は毎日伸びてるはずなのに気付けないように、内面的な変化は少しずつ訪れることが多いんです。

とはいえ、「たった一回でこんなに変化があるとはビックリしました!」なんて感想を後で頂く場合もあって、人の変化はそれぞれだなあ・・・と思います。

その変化の現れは個人個人の違いというよりも、TPOの違いってことが多いんですよね。
同じ人でも、すぐに変わるときもあれば、少しずつ確実に変わって行くときもあります。
旦那さんとの関係はすぐに好転したのに、仕事の問題がなかなか進まない・・・なんてケースもありました。

でも、こうして長い時間に渡って色んな経験を共有できるというのは嬉しいことです。

「前はこんなこと言うてたやん」
「ええ?そうでしたっけ?」
「くそー、ビデオに録っておけば良かったわ・・・」
「えぇー、それは見たいような、見たくないような・・・(笑)」

「歴史」はこうやって作られるんだなあ・・・とお風呂に浸かりながらしんみり考えたりしてました・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事