(9/9)東京にて(3)


うーん・・・
気が付いてみれば、東京出張も今日で終わりです。
早いなあ・・・
ほんとあっという間でした。
前回よりも、前々回よりも、ずっと早く過ぎ去ってしまったようです。

今回の出張中、「ヴィジョン・クエスト」「選択」をテーマにしたカウンセリングが多かったのが印象的でした。
今の僕も、改めてヴィジョンを見つけ、選択していく時期に来ているのかもしれません。
・・・ということは、また成長できちゃうんですねっ・・・すごいなあー(*^0^*)
先に成長できたことのことを考えて、ニヤニヤしてしまうのも怪しいですが・・・
因みに僕は試験前に過去問を集めて満足するタイプでした(笑)

ヴィジョン・クエストというのは、自分の進みたい方向性、天職、生きがいなどを見つけていくプロセスです。
今の自分が好きなもの、したいことが、その方向付けをしてくれるんです。

選択、というのは、自分の意志を持ち、その責任を感じながら、一歩前に進むことです。
100:0の選択は選択ではないですよね。
時には51:49のような限界での選択もあり得ます。
どっちに進んでもリスクはある・・・じゃあ、どっちに進もうか?というシーンです。
すごく怖いですよね。

*--*--*--*--*

明日(というか今日)は名古屋に移動です。
心配していた台風19号も、気が付いてみれば消滅し、明日は悠々と移動できそうです。
(地震が少し心配ですが)

*--*--*--*--*

ただ、早く過ぎ去ったとはいえ、時々深希(みずき。娘。6ヶ月)を思い出して寂しくなります。
そんな時にはケータイのライブラリに保存してある写真を見て少し和ませます。
それでも足りないときには妻に一言「みじゅき写真、プリーズ!」とメールを打ちます。

返信メールに添付されている最新深希画像に「かわいいなあ~」とヨダレを垂らす一方で、少々虚しく、寂しくなるのは如何ともしがたいです。

今回同居中の僕の師匠には「お前、そのうち、理加ちゃんと子どもを東京に連れてくるんちゃうんか?」と言われ、真剣にセカンドハウスを検討しなければ・・・と決心しました。

いやー、かなり真剣な夢だったりするんすよ。
今年は無理でも、来年辺りには、たぶん、家族総出で東京出張なんてことになってるかもしれないですねー。

彼はかつて娘さんが2,3歳の頃、仲間との旅行に出かける前に「パパは・・・明日も・・・お仕事なんでしゅよね?・・・う、う、うえーん・・・」とすすり泣かれ、急遽、旅行に娘さんを同行させた経歴の持ち主です。

その気持ち、今は、深い実感を伴って分かります・・・

というか、旅行ならまだしも・・・仕事だったとしたら・・・苦しいです。
僕はそこで娘を置いて仕事に行ける自信はありません・・・

不謹慎ですが、色んな意味で、娘の成長が止まってくれるとちょっと嬉しいかも・・・とか思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事