(7/6)東京にて(1)

今回の東京出張は今までのところ、のんびり、ゆったり過ごしています。
今までとちょっと違う感じですね。
講座に来られた方から頂いたアンケートに
「以前よりもまた柔らかくなったような気がします」
「雰囲気がまた変わって落ち着いたというか、深みが増しましたね」
なんてメッセージを頂いて、
「太った?それとも筋肉がなくなってぶよぶよしてた?」
とかすぐに思ってしまった僕は受け取り下手です(笑)

*-------------------------------*

今回は中原と同棲中なんですけど、誰かがいてくれるってのは気分的に違います。
しかも、彼はとても丁寧で気が付く方なので、ついつい「奥さん」なんて呼んでしまいそうです。
体に似合わずとても繊細なところがあって随分助かってます。

*-------------------------------*

今日は午前中、自転車に乗ってあちこち走りまわっていました。
広尾の少し手前まで行って断念して、白金台周辺を走り回り、最後は、高輪をぐるっと回って帰ってきました。
蒸し暑くて、とても汗をかいてしまったんですけど、自転車があると一気に行動範囲が広がって楽しいですねー。
頑張ればヒルズや渋谷までも足を伸ばせるようで、次の目標は東京タワーです!
あ、それと海側にも行ってみたいですね。天王洲とか。
最終的には皇居まで辿り着けたらいいかも。
と、夢は広がりますが、なかなか時間が取れないので
「休憩時間に台湾料理屋さんまでラーメンを食べにダッシュ」
「名古屋への移動前にコインランドリーまで往復」
なんて活用にとどまりそうです。

*-------------------------------*

土曜日に東京で講座をしたのですが、久しぶりのせいかちょっと緊張してしまってました。
テーマがとても馴染み深いものなので、ついつい力が入ってしまうのもありますね。
2時間で纏めきれるかどうかが勝負って感じでした。
本当はもっとお話したいことや紹介したい事例も次から次へと生まれてきて、「自己嫌悪」というテーマを扱うと、こちらも「自己嫌悪」に陥りそうになるのが、絶妙な心の動きです。

打ち上げでも色々話が出来まして、やはり、時間が足りないというのが正直な感想です。
飲み足りない、しゃべり足りない、ってなかなか満足できません。

今できることを、最大限チャレンジしていくことがベストなんですよね。

そう思いながら自分をちょっと褒めてあげています。

講座の感想で頂いたメッセージには全て目を通させていただきました。
いくつか反省するところもあって、また新しい学びも得られましたし、次への課題も見つかりました。
やはり講師をすると、講師自身も多くの気付きを頂けるようで有難いものです。

*-------------------------------*

そうそう、何人かの方に「結局、靴はどうされたんですか?」って講座、面談で尋ねられました。
このミニコラムをチェックしてくださる方、気にかけてくださる方がいて、ほんと嬉しいです。
この元ネタはこちらです

結論からいいますと、やはり10日間を1足というのは、靴のためにも、気分的にもよろしくないので、2足持ってきました。
タイプや色が違いますから、やはり持ってきて正解だったようです。