(6/10)虫と天使と悪魔と



僕はパソコンの作業は主に自宅のリビング・テーブルでやってるんです。
ノートパソコンを購入して以来、ずっと。

お気に入りのCD(レゲェらしいです。ぽくないんですけど)をかけっぱなしにして、記事を書いたり、作ったり、メール書いたりしてるんです。
そんな僕の視線には寝室のベッドが入ってきて、妻に「虫」と名付けられた愛娘がもぞもぞとその名にふさわしく動いてます。
眠ってるんですけど、足を動かしたり、手を伸ばしたり、丸まってみたり(お腹が空いてきたんでしょうね)。

かわいい・・・。
おもしろい・・・。
わらえる・・・。
見てるだけで微笑ましい。
思わず癒されてしまう。
こういう存在を天使というんだろうなあ・・・。

昼間、機嫌が悪くてぎゃーぎゃー泣いてるときはチビ悪魔にも見えますけど・・・。

前の晩は、寝る前に寝室を覗いてみたんです。
そしたら、妻と娘がまったく同じ格好で眠ってまして・・・たまらない気持ちで胸が一杯になりました。

・・・笑いをこらえるのも必死でしたけど・・・(⌒-⌒)

あわせて読みたい