(6/9)遠慮のかたまり



6/8は東京・名古屋の予約のため、たくさんのお電話をありがとうございました。
残念ながら予約できなかった皆様、申し訳ありません。
忙しいスケジュールの中、都合をあわせてくださった方も多いかと思います。

充実した素敵な時間にしたいと思いますので楽しみにしてくださいね。

ところで、以前から不思議に思っていたことがあるのですが・・・。

「遠慮のかたまり」って言葉、ご存知ですか?
食べ物とかをみんなで食べるとき、それぞれが遠慮して譲り合い、誰も手を出さないために最後の一つだけが余る現象です。

カウンセリングの予約にも同じことが起きるんです。
今回、東京も名古屋も12時になると同時にたくさんの電話を頂きました。
本当にありがとうございます。
東京も名古屋も1時間程度で、あと1枠を残して埋まったんです。
でも、その後、しばらくその状態が続き、2時前に名古屋が、3時前に東京の枠が埋まりました。

この現象は以前から気になってたことなんですよね・・・。
かつては予約初日で1枠だけ余ったこともありました。

みんな申し合わせているわけでもないでしょうし、また、本当は面談を受けたかったけれどスケジュールの都合でどうしてもダメで・・・という方もいらっしゃったでしょうし、誰もそれを意図してることはないはずなんですけどね・・・。

不思議な現象だな・・・と思ってました。

ただ、予約が取れなかった方にとっては「ちっ・・・」という感じなのかもしれません・・・。
ほんま、すいません・・・m(._.)m

お電話くださった皆さん、本当にありがとうございました。
くどいようですが、何度でも言いたいです。

それと予約を取ってくれてるスタッフにも感謝です。
「いっそのこと、予約専用番号作って自分で電話取ったら?」
とか言われると、「ああ、それはいいかもなー」とか思ってしまう自分がいます・・・。
ご苦労さまでした。

あわせて読みたい