恋愛がうまく行くと仕事がどうでもよくなる恋愛体質な女子のための新しい仕事術。



恋愛至上主義者の方々は、素敵な彼ができると瞬間的に仕事に対するモチベーションが下がってしまうのですが、もしかするとそれは仕事というものに対する思いが「男性性」とか「自立的」だったからかもしれません。
幸せを思う存分受け取って、女性性な仕事術を身に着ければ、恋愛も仕事もどっちもうまく行くようになるんです。

先生こんにちは。以前、メンヘラ製造機でネタを取り上げて頂いたYです。
あれからリハビリくんの不倫の彼と泥沼ドラマのような展開をしつつこの秋にようやくピリオドを打ち、理想のヘラクレスオオカブトくんがついに現れました!そしてGETしました!というよりヘラクレスオオカブトくんの方から勢いよく飛んできてくれました!笑 
今までのメンヘラ、モラハラ気質の対応に慣れていたせいで、ヘラクレスオオカブトくんの愛情に吐き気や疑心暗鬼、恐怖心がでてきながらも、先生のブログを読み返しては耐えろ!身を任せろ!と心の中で唱えてかなり素直に受け止めれるようになりました!
ありがとうございます!
しかし、仕事に全く意欲が湧きません。笑 
前から気づいていたのですが、恋愛がうまくいかないと仕事がうまくいきやすく、恋愛がいい感じになると仕事の流れが悪くなります。
小さい頃から恋愛体質だし、そもそも私の人生の優先順位で仕事はかなり下の方なので、、笑 
そりゃ仕方ないよな~暇なのを望んでるんだよな~と先生のアドバイスを想像しながら鼻をほじってはみるのですが、、笑
自分の時間を最優先しないと無理な性格なので独立して自営業なのですが、とはいえ生活があるのでプラスマイナスになるくらい少しは稼がないとまずいなぁーと思いつつ、今現在がすぐに貧困に陥る事もないし、貯金もまだあるし正直どうにかなるっしょっ!と甘ーい考えでビジネスしているので(真面目にビジネスをしている方からしたら甘ったれ!舐めてると言われるレベルなので大きな声で言えません笑)でも心の中では誰にも迷惑かけてないし借金してないし他人に怒られる筋合い無いけどね!なんて思ってるんですけど、これまた怒られそうなので大きな声で言えません←笑 
今までは恋愛での刺激が強すぎて脳内が麻痺しすぎていたのも自覚していてそれがなくなった今、そのエネルギーを仕事の方へもう少しモチベーションを上げていきたいのですが、なんだかやる気がちっとも湧きません。
この場合、なにから取りかかれば良いのでしょうか?
よろしくお願いします。
(Yさん)

え?鼻ほじってんの?やだー(笑)

なんか最近、似たようなテーマをご消化したところなのでデジャヴか?と思ったら、ほんとに別記事だったので「流れ」ってのはほんまにあるんだなあ、と空を見上げる今日この頃です。みなさん、お元気ですか?

>理想のヘラクレスオオカブトくんがついに現れました!そしてGETしました!というよりヘラクレスオオカブトくんの方から勢いよく飛んできてくれました!笑

飛んで火に居る何とやら・・・ですね。彼、まだ生きてますか?アライグマはカブトムシをぼりぼり食っちまうみたいですけど、まだ彼とは大丈夫ですか?(笑)

ということで、おめでとうございますー!!!すばらしー!!!おめでとー!!!

>今までのメンヘラ、モラハラ気質の対応に慣れていたせいで、ヘラクレスオオカブトくんの愛情に吐き気や疑心暗鬼、恐怖心がでてきながらも、先生のブログを読み返しては耐えろ!身を任せろ!と心の中で唱えてかなり素直に受け止めれるようになりました!

おー、よかったー。ゲロ吐くよねー。怖いよねー。疑うよねー。夢かと思うよねー。どっきりだと思うよねー。なんとか動悸が収まってよかったですー。

まあ、Yさんの前半のお話でクリスマスや年末年始を一人で過ごすことが確定している武闘派女子たちが武装蜂起しないか不安になって思わず警視庁に電話するところでした。

余談ですが、最近失恋したっぽいうちのスタッフKちゃんが仕事を放棄して近所の寺に出家するとか言い出しそうで不安だったんですが、ちゃんとブログの検索機能まで紹介し、昨日のYoutubeライブ配信の告知までしてくれているところを見ると「やっぱりあいつは一人の方が仕事がデキる」と謎の確信を得たボスです。私は至って誠実です。

とはいえ、「あたし、幸せですぅ~(はあと)」の報告メールではなく、“ちゃんと問題を作って持ってくる”あたりが、Yさんも筋金入りな証拠ですな。これまた素晴らしい(笑)

で、

>前から気づいていたのですが、恋愛がうまくいかないと仕事がうまくいきやすく、恋愛がいい感じになると仕事の流れが悪くなります。

この問題、うちのクライアントさんたちから良く耳にする声なんですけど、皆さんはどうですか?やはり人生にはドラマが必要なので「すべてがうまく行くなんて超つまんねーじゃん」というノリなんでしょうか?あ、そうですか。やっぱりそうなんですね。はい。分かりました。

Yさんもおっしゃってるように元々恋愛体質な上に、仕事の優先順位が下位にあるんだから、しょうがないですよねー。

分かりやすく言えば、全部男に置き換えてみればいいんですよ。

大本命の恋愛をAくん、一方、仕事をBくんとするじゃないですか。

Aくんとうまく行ってるときに、Bくんと一発ヤリたいと思いますか?思わないですよね?

でも、Aくんとは音信不通/行方不明/絶賛失意中とかの場合、とりあえずBくんとデートすると思うんですよね。一発ヤルかどうかは別として。
とはいえ、Bくんとラーメンを貪り食いながらもAくんの消息をアプリで探し求めてたりするじゃないですか。
で、Aくんらしき人物が見つかった!と思えば、Bくん放っておいて駆け付けるじゃないですか。

・・・って風に考えてみれば「恋愛がうまくいけば仕事がうまくいかず・・・」という話も納得できると思うんですよね。

「恋愛も仕事もどっちもうまくヤリたい!」ってのは「AくんとBくんの二股を完璧にやりこなす」ってほどのことで、そんなん興味ありますかね?Aくんひとりでよくね?って感じですよね。

そしたら、見事にヘラクレスオオカブトくんを捕まえたアライグマY氏としましては、そいつを貪り食うことに必死になりすぎて、仕事なんてどうでもええわい、という気持ちになるのも無理はないことと思います。

しかも、仕事を頑張ってない言い訳についても完璧に論理武装されてるわけですから、ここで一発、仕事に気合を入れて!なんてちゃんちゃらおかしいと思いますよ。

で、まあ、「あたし、二股とかできないの。本命一点勝負なの」という同志の皆様におかれましては、「いや、それだと生活に支障があるの。勤め人じゃないし、あたし。」という若干の不安に襲われるのも無理はないと思います。

ま、ほんまプラマイゼロくらいで十分というのもよく分かります。

なので、(恋愛体質者向け)恋愛がうまく行ってるときの仕事との付き合い方という話をしてみたいのですが、その前に、「彼に食わせてもらうってのはまだ無理なん?」という素朴な疑問が生まれるんですが。「一緒に住めば家賃負担分も安くなるし、生活費も折半できるから楽じゃね?」とも思うんですが、まだそこまでは迫ってないですか?

で、恋愛のエネルギーをうまく仕事に流すにはどうしたらいいのか?って話をしていきたいと思います。

これもまた、クリスマスと年末年始を一人で過ごすことが確定している皆様におかれましてはどうでもいい話題だと思われるのですが、来たる栄光の日のことを妄想しつつ、熟読していただけると幸甚でございます。
余談ですが、特にうちのスタッフのKちゃんには、この奥義をぜひとも獲得して、恋愛と仕事の見事な二股を成し遂げていただきたいと思っている次第でございます。

とはいえ、そんな大それた方法なんじゃなくて、恋愛のエネルギーを仕事に流すのは「あたしー、幸せー。うふふふふー。きゃー。ぐふふふふ。」とその幸せを受け取りまくることがその一つです。

ええ、自立系な皆さんは受け取ることが苦手なので、心の中ではヨダレを垂らしつつも、表情は至って平静を保とうとするのはよく分かりますよー。

でも、できればその幸せオーラを全身に纏い、にこにこ、きらきら、うきうき、でれでれしておくことをお勧めしたいんです。

Yさんのどこを切っても「幸せ」が出てくるくらい、今の幸せを受け取るんです。
そういう意味では、もっと彼との恋にエネルギーをぶち込んで、さらなる幸せを感じてヘドロのようにとろとろになり、海底で「わしは、ほんまに、幸せじゃー!」と叫ぶのです。(なんか違う?)

で、そうするとさ、雰囲気が変わるじゃん。
勝手にキラキラしてくるじゃん。
どんどん日常が面白く、楽しくなってくるじゃん。

そのエネルギーに自分を載せてしまうんです。

そしたら、仕事へのやる気は復活しないかもしれないけれど、テキトーに楽しく、面白くできると思うんです。とりあえずデスクには彼の写真を飾っとけよ。スマホの待ち受けにするだけじゃなくて。何ならポスターにして目の前に貼っといてもいいぞ。

そうするとね、フリーで仕事してるならきっと勝手に依頼が舞い込んでくるようになるんです。
(どんな仕事かが分からないので何とも言えないんですけど、自営業だったら営業もしなきゃいけないんですよね?)

不思議なものでねー。
エネルギーってあるんだなーって感じでねー。

自分が幸せオーラをまとっていると、自然と人が寄って来るようになるんです。
その幸せオーラが素敵だから分かち合いたいと思ってね(一部、奪いに来る奴がいるので、そいつは蹴飛ばしたらよいです。その見分け方は、そいつのエネルギーが暗いんですぐに分かると思います。)。

だから、今までと違うレベルの高い人たちとも知り合えたりしてね。

すなわち、「受け取る」時代に入ったということになります。
女性性のエネルギーをより発揮する時代になったということです。

この辺の切り替えが武闘派を長らくやってきた女子たちにとっては「恥ずかしい」「苦手」「怖い」「無理」「やだ」「気持ち悪い」等の反応が出てくるところですが、そういう方に贈る言葉は「うん。頑張ってね!応援してる!」です。

その上で、幸せな気分のまま、鼻歌交じりに「適当に」(←ここ重要)仕事をしていくと、なんか不思議とクオリティの高い仕事ができたりするんです。

頑張っちゃいけないんです。頑張るのは男性性だから。
女性性は直感や感覚を信じて流れに任せて仕事することなんです。

いわば、幸せオーラを発揮して仕事を引き寄せて、その幸せエネルギーを使って仕事をするってことです。

恋愛がうまく行くと仕事へのやる気が削がれるのは、仕事に対する意識の問題なのかもしれないんですね。

仕事=頑張るもの、みたいな図式になってたら、恋愛がうまくいってるときに頑張ることなんてしたくないですから、やる気がなくなりますよ。

彼とのラインを見返したり、彼の愛情表現を思い出して幸せな思いに思い切り胸を膨らませて、その自分が仕事することにチャレンジしてみてください。

適当に、力を抜いて、頑張らずに、自分の感覚を信じて、やってみる感じ。

そして、クライアントさんには仕事の成果を届けるというよりも、「あたしの幸せエネルギーを分けてあげるわ!ドーン!!」という気持ちでやってみるといいと思います。

「あなたもあたしみたいに幸せになってねー!!ドーン!」です。

そこが一番のポイントかなあ、と思うのですが、いかがでしょうか。
ちょいとやり方を変える必要があるので最初はギクシャクすると思いますが、そこも幸せエネルギーで適当にやっとけば勝手に乗り越えられると思いますよ。


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
風の時代に求められる女性性の仕事術
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 

 

★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
音声・動画配信サービス
セミナーDVD

あわせて読みたい