イケメンで人気者ばかりを好きになっちゃう心理とは?



イケメン好きなのは別に悪いことではないし、人気者は人気者ですから魅力的ですよね?
だから、好きなものは好きでええんちゃう?という前提なんですけど、実はそこから色々と深堀りできるので、今日は「余計なお世話」をしてみました(笑)

こんにちは。
生きづらさを克服するべく、コツコツと先生のブログを読む日々です。
例えば、人気者ばかりを好きになる心理って何なのでしょうか。
わたし、何といってもイケメン好きで、多少クズでもイケメンと飲みたい!と常々思っていて、好きになる人もイケメンで周囲にちやほやされるような人ばかりです。ちなみに姉がいる弟。家族仲良好(に見える)。というのが過去の共通点です。
先日、友人に「あなたは自信が無いから、周囲に羨ましがられるような人を手に入れたいのよ。周囲が認める人と付き合いたい。そうすることが自信の無さを埋めるには手っ取り早いから」と言われました。
思い当たるところはあるので(すぐに他人をマウンティングする癖があったり)、何も言い返せず。一方で、わたしの「好き」という感情が全て偽物に思えてきてしまい・・・
わたしの家庭環境は母子家庭。一人っ子です。わたしから見る母親は少女体質。わたしが頼ったり甘えたりする前に、甘えてくると感じます。
けれど、それもその人に言わせると、「あなたの思い通りに愛されなかったから、愛されないと感じているだけ。子を愛さない親はいない。」と。
確かに、思い通りにならない場面がものすごく苦手でイライラします。。。
支離滅裂ですがお目に留まると幸いです。
(Yさん)

まあ、別にイケメン好きでいいと思うんですけどねえ。
好きなもんは好きですし、そりゃあ、ブサイクと飲むよりイケメンと飲む方がテンション上がりますし、少々難ありでもイケメンに惹かれるのはふつうだと思うんですけどねー。
だから、「あたしは見た目重視やねん!」と堂々としてりゃいいと思いますよ。

翻って男どもだって可愛い子ばかりに目が行くでしょう?あと巨乳とか。
特に男は「視覚重視」な人が多いので、その傾向がより強まるんですけど。

セッションなんだけど「別れた彼の見た目が超ドストライクで・・・」なんて話をお聞きすると、「ああ、そりゃあ、しょうがないねえ。執着しちゃうし、忘れられないよねえ」と相槌を打つ私です。

「見た目より中身が大事!」とよく言われますけど、やっぱ見た目は大事!ってのも真実だと思うんですよね。

それが一般的なイケメンじゃなくて、個人的イケメンでも同じね。

しかし、なかなか鋭いというかスパルタな友人をお持ちですね(笑)

>「あなたは自信が無いから、周囲に羨ましがられるような人を手に入れたいのよ。周囲が認める人と付き合いたい。そうすることが自信の無さを埋めるには手っ取り早いから」

確かに正論だなー(笑)

「ブランド志向」と言われる心理がありまして。
自分に自信がないので、服やアイテムを一流ブランドで取り揃えちゃう心理です。
別名「虎の威を借る狐の心理」とも言えますね。

日本人は自信のない人が多いので、特にその傾向が強いと言えますが、それが「周りからちやほやされるモテ男に惹かれる」という心理に繋がっているとも言えるでしょう。

他人をマウンティングしちゃう癖があるのも、自信のなさの表れですもんね。

そうすると根本先生は即座に「自己肯定感をあげましょう!」とか言って本の説明やらセミナーの案内リンクを貼るんですよ。はい。

「マンガでやさしくわかる 敏感すぎるあなたがラクになる方法」(日本能率協会マネジメントセンター)

今日はこっちの案内をしてみました(笑)

もう少し分析を進めてみましょう。

お母さんが少女気質で甘えてくる人で、かつ、母子家庭だとすると、Yさんは早い時期に自立されたことが想定されます。
ここから「なぜ、イケメンな彼にハマるのか?」の理由が3つも言えちゃうんです。

ひとつめ。
イケメンが「姉のいる弟」が多いというところに注目してみましょう。

この「姉→彼」の関係が「私→母」の関係の再現になってる、という風に見るわけです。
お姉ちゃんに可愛がられてきた弟、お姉ちゃんにあれこれ甘え上手な弟、女扱いになれてる弟、というキャラが、「母の姉」をやってきたYさんにとっては「ちょうどよい」「分かりやすい」「親しみやすい」ということになるわけですね。

けっこうそんな風に自分と彼の家族関係から「なぜ、こいつにハマるんだろう?」という謎解きができることが多くて、「母の面倒を見てきた長女」が「あれこれ手のかかる野良猫男子やダメンズ」にハマったり、「過干渉な親に抑圧されてきた娘」が「オレ様系男子」にハマったり、「姉とバトルを繰り返してきた妹」が「頼りない依存系男子」にハマったり、「厳格な父親との葛藤を抱える娘」が「ダメンズくん」にハマったりするのはよくあることです。
(もちろん、すべてそのパターンにハマるわけではないですけどね、もちろん)

なので、その観点から見れば「お母ちゃんのお姉ちゃん役(もしくはお母ちゃん役)を卒業しようね!」というのが目標になりますね。

ふたつめ。
そして、Yさんはもしかすると子ども時代にちゃんと子どもができなかったのかもしれないねー、という話もできます。
早くに自立する、ということは、早く大人になっちゃった、と言えるわけで、子ども時代をスルーしちゃってるんですね。

そうすると、思春期辺りにやってくる「完璧主義」からの脱却がうまくできなくなるんです。

中学生くらいの女子ってジャニーズはじめ、とにかく見た目重視になりやすいですよね。
それは実は「投影」そのものでして、思春期になり異性を意識するようになると、反面、自分の外見がものすごく気になるようになります。
そうすると、見た目がいい男子・女子ばかりが一方的にモテるようになる格差がそこに生じるわけですね。

でも、より精神的に成長すると「外見も大事だけどやっぱり中身だわ」という風に意識が変わっていくので、綺麗だからモテて幸せになる、という図式はもろくも崩れ去っていくわけです。

ところが、子ども時代に子どもをちゃんとしてないと、いわゆる「思春期くらいで成長が止まっちゃう」という問題が生まれてきます。

大人になり切れないんですよね。

そうすると「いい年こいて考えてることが子どもっぽいなあ」と思えたり、好きになる異性も「中学生みたいだな」と感じる相手だったりするんですね。

でも、それはある意味「育て直しの最中」とも言えるわけで、親から自立して大人になっていくプロセスにあるんだなあ、と解釈できるんです。

だから「まあ、今はそれでいいんちゃう?順調だよ、順調」なんて根本先生は言っちゃうみたいです。

みっつめ。
今度は母子家庭という点ですね。
女子のみの家庭で育つと、男が宇宙人になりやすいんです。

心理的に男性と距離が空いてしまう傾向ってないでしょうか?
親密感への怖れ、とも言えますけれど。

この辺は学校やらバイトやらで異性との接点が増えて解消されていくケースも少なくないわけですが、そのマインドのまま大人になると「手に入りにくい遠い男」に恋するようになります。

イケメンというのもそうですが、周りからちやほやされてる競争率の高い男に惹かれるのはそんな理由からかもしれません。

となれば、心理的にお父さんとの距離をどう縮めていくのか?というのがテーマになります。

・・・という風になってきてるとすれば、

>確かに、思い通りにならない場面がものすごく苦手でイライラします。。。

なんて感じるのも無理はないのかなあ、と思うわけです。

で、どっから手を付けようか?って話になるわけですが、まあ、やっぱり「お母ちゃん」ですかねえ。分かりやすいし。

別にイケメン好きなのを変えようとする必要はないと思うんですよねー。
やっぱりきれいなものはみんな好きなんだしー。
みんなだってイケメン見たらテンションあがるでしょー?
世の中、そんなもんなんですわー(涙)

で、今、お母さんとどんな関係なのか、Yさんがどんな取り組みをされてきたのかが不明なので基礎編からお話をしていくんですけど、とりあえずは、「母を手放す」なんてテーマはどうでしょうか?

DVD『本気の手放しワーク』

○お母さんへ思いのたけを思い切り吐き出す御恨み帳をガンガン書く。

○お母さんへの感謝の思いをつづった手紙を5回ほど書いてみる。

○「私は私、母は母。私には私の人生があり、母には母の人生がある。私は私で幸せになり、母は母で自分で幸せになれる」というアファメーションを毎日30回くらい唱える。

この辺のプロセスは何度やっても効果的なのでお勧めです。

さらには「自分育て」というプロセスもまたおススメですね。

小学生の頃の自分、中学生の頃の自分と対話する。
もし、その頃の写真があれば、その子と話をしてみるとさらにリアリティが増していい感じ。

大人の私が子どもの私を育てる、ということなんですけど、これはまあ、誰かにやってもらうと重たい女になるしかないので、ここはお勧めです。

あとは、いつも出てくるセクシャリティと向き合うってことになるんですけどね(大人の女である、という意識を養うために)。
それはまた別の記事を参考にしてみるといいでしょう。

★内なる自分とがっつり向き合ってみない?

東京:1/12(日)11:00-18:00 愛で問題を解決する1DAYセミナー
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/32857

★そんな話をつらつらとできる大人女子のための「カウンセリング・バー」。

東京:1/12(日)17:00-20:30頃
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/32956

今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!

「思春期になるとなぜイケメンが好きになるのか?」
https://voicy.jp/channel/962/63126

★カウンセラーにその心の内を聞いてもらうのはいかが?
http://cocoronooffice.jp/#counselor

 ☆オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
 >https://cocoro-marche.com/

★メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,300円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい