センターに居続けるためにはどうしたらいいんだろう?


センター(心の中心、自分らしいところ)に居られるのはとても幸福感があり、自然体でいられるのですが、人間関係が渦巻き、感情がアップダウンする現世では、ずっとそこにいることよりも、ズレても戻る術を知っておく方が効果的じゃないかな?と思うのです。

根本先生こんにちは。
長年根本先生の書かれる記事やご本にたくさんの示唆を頂き具体的に人生を良い方向に軌道修正させて頂いたものです。
ありがとうございます。

今日は質問があり失礼しました。それは、
「センター(心の中心)に居続けるためには?」です。
根本先生の文章を読むと毎回ふっと心が軽く明るくなる感覚があるのですが、時間経過と共に去ってしまうのと、私はアファメーションがうまくなく効果が出るまで続けられないので、
昨日ふと思い立って試しに一番心に効いた根本先生の文章を音声ファイルにして丸一日、イヤホンで何度も聴き続けてみました笑
そしたら予想外の効果で、いつも漫然とある不安や憂鬱が去っただけでなく、地に足がついた落ちついた力強さのようなものが湧いて来ました。
そして「あ、これってセンター(心の中心)というのに今居るんじゃないかな?」と理屈ではなく体感的に感じました。
ほぼ半日強く感じていました。
翌日には薄れて来ましたが、持続したいと思いまた同じファイルを合間時間にお経のように聴いています笑
昨日感じた大きな安堵感や希望とも言えるような明るさはもうないのですが、
センター圏内?といいますか、普段してしまう知らぬうちに人と自分を比べて憂鬱になる癖や罪悪感などはやはりだいぶなりを潜め心が凪いだような落ち着きを得られています。

そしてこの「センターに居る」ことの大事さを強く実感し、センターに居続けるためのアドバイスを頂けたらと思い、是非そのことについていつか文章にして頂けたら(むしろご本一冊くらい書いて頂きたい気分です笑)と思いリクエストを失礼しました。
(Rさん)

>是非そのことについていつか文章にして頂けたら(むしろご本一冊くらい書いて頂きたい気分です笑)と思いリクエストを失礼しました。

おぉ、本1冊分。いいですねえ、うん。いいですねえ。今の本がもっとヒットするといろんな企画が通りやすくなるみたいなのですよ!!!どうっすか皆さん、一人100冊くらい買っていただいてもいいっすよ!!!笑

それにしてもRさん。

>昨日ふと思い立って試しに一番心に効いた根本先生の文章を音声ファイルにして丸一日、イヤホンで何度も聴き続けてみました笑

すげぇ、ほんま、すげえ。こういうことを思いつく発想力&実際にやっちゃう行動力、ハンパねえっすね!!!

確かにこういうの、いいですよね。

でも、知ってました、皆さん?こっそりとこんなことやってるの。

https://nemotohiroyuki.jp/podcast-list

あまり更新していないのですが、そして、自分で録音すれば無料ですが、このポッドキャストは有料ですけど・・・。もし良かったらセンタリングの道具にお使いください。
もしくは、安眠の友に・・・(笑)

さて、文章から察するにRさんは色々と勉強されてる方だと思います。じゃないとすらっとセンターなんて言葉が出てこないですから。

時々私のブログでも「センター」という表現が出てきます。
その名の通り、真ん中って意味で、自分の心の中心にいることを指しています。

センターに居る状態を表現すると・・・・

・気分が軽い、穏やか、楽
・とても気分がいい
・自然体でいられる
・リラックスしている
・自分らしい状態
・自由な感じ
・地に足が着いている
・気持ちが安定している
・幸福感がある

などの状態で、「一番自然で、自分らしい状態」という風に纏めちゃうことができます。

そして、この状態にいるといろんなことが楽しめるし、感謝の思いも湧き上がってくるし、笑えるし、インスピレーションもたくさん降りて来るし、引き寄せが加速するし、シンクロニシティがバンバン起こるし・・・なんてことになります。

ちょっとスピな表現を使えば「一番自分が宇宙と繋がっている状態」ですね。
この「宇宙」は「ソース」とか「ハイアーマインド」とか「神様」とか「天」とか「大いなるもの」とかいろんな表現があります。

私たちはある種、見えない線で宇宙と繋がっていて、センターからブレた状態では、その通信がうまく行かないので、エネルギーが回りません。
そういう時は、自分を見失い、暴走したり、なんか疲れやすくなったりして、当然、物事もうまく行きません。
トラブルに巻き込まれることもあるし、望んでいない結果を引き起こしたり、イライラが止まらなかったり、罪悪感が溜まりに溜まったりするんです。

「自分が自分じゃない感じ」というのを皆さんも体験したことがあると思いますが、それを「センターからずれた(ブレた)状態」と表現するんです。

自分を見失ってしまってる状態、自分らしくいられない状態ですね。

そういう状態から「センターに戻ること」を「センタリング」って言います。サッカー用語みたいですけど。

「自分軸」という言葉を私はよく使いますが、「センター」という言葉をほぼ同じだと思っていいと思います。
自分軸は意志的なもの、センターは感覚的なものという認識を私はしているので、細かく言うとちょっと違うんですけどね。

で、情熱系武闘派女子などは、そもそもエネルギー量が大きく、その分、感情の起伏も大きいため、他人軸な思考に入ると、思い切りセンターからブレてしまうわけです。
それで、自分軸を意識するとセンターに戻りやすくなりますよってことなのです。

そういうわけで、常にセンターに居られたら、そら気分もいいし、地に足が着いているし、物事はうまく行くし、野良猫も素直になるし、ロックマンも心は開くし、ダメンズは定職に就くし、モラハラ上司は軽くあしらえるし、友達のピンチにはサクッとバズーカ担いで参戦できるし、いいこと尽くめなんです。

けど、武闘派女子&男子の皆さん。

そんな人生、面白いかい???

理想かも知れん。
安心するかも知れん。
物事がうまく行くので嬉しいかも知れん。

しかし、そんな人生、ほんとに望んでいるのか?

ほんの少しだけでいいんじゃないのか?そんな状態が3日も続いたら飽きるんじゃないのか?

野良猫が素直になって家猫になった途端、興味がなくなるんじゃないのか?
ロックマンが心開いて甘えてきたら、そこにダイナマイトをぶち込みたくなるんじゃないのか?
ダメンズはちゃんと働いていいのか?パチンコ屋さんに行かなくなっていいのか?

そう、センターからブレるのは、まさにジェットコースターに乗っているときの
「うぉーーー、落ちるぅぅぅーーーー、きゃーーーー!飛び出るーーーー!!!」
という時の興奮のようなものと思ってみるのはいかがでしょう?

今日の大阪は快晴でとてもいい天気だったのですが、もし365日毎日こんな空だったら、たぶん、そんなに感動せえへんよね?
北国は長い冬があるからこそ、春が感動するんだよね?
沖縄は長い夏があるからこそ、気温が15度そこそこでダウンを着たくなるんだよね?

ということで、センターからブレるのも人生の醍醐味ってことで、おそらく、情熱系の人はみんなそれがないとやっていけないものなんだろうと思うわけです。

だから、Rさんの言う、

>センターに居続けるためのアドバイスを頂けたらと思い、

というのは、「ほんとに望んでるの?ほんとにそれでいいの?」とひねくれた思いを持ってしまうのです。

もちろん、そういう方法はきっとあるんだろうと思います。
私もたぶん知らないわけじゃないですけど、もっときちんとまじめにやってらっしゃる瞑想系、心理系、スピ系のサイトをご覧頂く方がちゃんと教えてくれるんじゃないかと思います。

とはいえ、さすがに三十路、もしくは、四十路を過ぎた武闘派たちは体力的なものもあって、「たまには休みたいなあ」と遠くを眺める時間も増えて来ると思いますので、センタリングの手法はあれこれと知っておいた方がいいかもしれません。

Rさんのご期待に沿って、本の項目的な感じで並べ連ねてみましょう。

〇自分の好きな呼吸法を生活の中に採り入れる。特に朝やってみる。

〇瞑想の時間を朝起きたときなどに10分以上取る。

〇ミッション・ステータスを作成し、それを毎日読む

〇ヨガ、ストレッチを朝や夜寝る前に行う。

〇自分らしくいられるアファメーションを毎日唱える。

〇神社やお寺にお参りして手を合わせる

〇好きな音楽を聴く

〇好きな香りを聞く

〇体を動かして無心になる

〇感謝の思いと繋がる

〇愛と繋がる~与える、と、受け取る~

〇夢を持つ、描く

〇ワクワクすることを探して実践する

〇刺激の強くない食事を摂ったり、断食をして体を整える

〇絵を描く、工作を作る

〇好きな歌を歌う

〇お掃除や部屋の片づけをする

〇温泉に浸かってぼーっとする

〇友達と楽しいおしゃべりをする

〇好きな仕事に没頭する

〇要するに、好きなことを一生懸命やる

などなど。

ミッションステータスという言葉が途中に出てきますが、これは「私の在り方」を10か条程度にまとめたものです。

例えば、私が使っているのはこんな感じです。

1.私は人の笑顔に貢献することが喜びです。
2.私はユーモアを大切にします。
3.自分に「お前の好きなものは何だ?やりたいことは何だ?」と問い続けます。
4.それは自分らしいか?を常に意識します。
5.好きなものに素直になります。
6.家族や仲間、お客様に「ありがとう」の思いを意識します。
7.やりたいことや好きなことやワクワクすることを実行し続けます。
8.思考よりも感覚や感情を勇断させます。
9.人が大好きです。
10.自分がまずは楽しむことを大切にします。

もちろん、自分で作りましたし、何度も作り変えました。
今は毎日はやりませんが、セミナーやカウンセリングや執筆の前にこれを読むと、心がしゃんとして、自分自身の目的や在り方が定まります。
そうすると、センターに戻るだけでなく、ブレにくくなりますね。

要するにセンターに戻る方法はたくさんあります。
Rさんが編み出されたやり方もその一つですね。

「センターに居ることを持続させたい」と思ったときから「欲」が動いて、センターからブレ始めるものです。

私の考え方は「センターからブレてもええで。気付いたときにもどったらええやん」というものなので、センターに居続ける方法よりも、センターに戻れる方法をたくさん知っておいた方がいいのかなあ、と思っています。

参考になさってくださいね。

ちなみにこの本もセンタリングに役立つと思います!!

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事