オンライン:3/10(日)14:00-17:00 ありのままの自分を知って受け入れる究極の自己肯定感ワークショップ~ありのままの自分ってなんだ?~



ありのままの自分を受け入れること=自己肯定感。

じゃあ、ありのままの自分とは何なのでしょうか?

私たちはつい見たいものを見て、見たくないものを見ないようにしてしまう癖があります。

また、その一方で、十分に素晴らしい価値や魅力を、まるでなきもののように、ときには否定的にすら捉えてしまっていることがあります。

はたまた自分にポジティブ/ネガティブ問わず「期待」をかけて良く見せようとしたり、悪く解釈したりしてしまいます。

自分という人間はどんな人間なのか?

それを知りたいと思いませんか?

私も長らくそれを知りたいと思ってきました。

今から9年前にフリーランスになったとき、自分がいったい世間でどの程度のカウンセラーなのかが全く分かりませんでした。

「自分の座標が分からない」といろんな人にこぼしていたことを覚えています。

そして実際フリーランスになってみれば、意外と皆様から評価していただいてびっくりしたことを今もはっきり覚えています。

また、昔から占いや○○診断が大好きで、同好の仲間から「○○さん、すごくいいよ」「○○さんが大阪に来るよ」「○○先生のセッションを受けられるよ」と聞けば、その人がどんな人かもわからずにセッションに申し込みをし、自分を知りたいと思ってきました。

ちなみに私が通う神戸・元町の占い師とはかれこれ25年くらいの付き合いになるでしょうか?
最近はスタッフ、お弟子、お客様を紹介しまくっているので「ご本人はあまり来られないのに、ご紹介でたくさん来て頂いてるんですよ」とおっしゃられてるようです。
ちなみにその待合室には私が送り付けた著作が多数並んでおります。笑

元々「自分を愛すること」というのが私が提供するカウンセリングのテーマでした。

けど「愛する」ってちょっと日本では怪しい響きがあり、あるタイミングで「自己肯定感」という言葉を知って以来、この言葉を使いまくっています。
本まで出しましたし、その本がベストセラーにもなりました。

ありのままの自分を受け入れる。

じゃあ、ありのままの自分って何なのか?

それを私の専門である心の世界から読み解いていただきたいと思います。

「自分を知る」という方法はたくさんありますが、今回は基本的に「質問形式」でのワークショップとなります。とても珍しいですね。

お手元にノートやパソコンなどを完備していただき、ひたすら書き綴っていただこうと思っています。

いくつか例を挙げてみましょう。

Q.あなたの現在までの仕事において「好き」「嬉しい」「楽しい」「面白い」「充実感」「達成感」などのポジティブな感情が動くシーンをリストアップしてみてください。

Q.あなたが嫌いな人、嫌いになりそうな人ってどんな要素を持った人でしょうか?

Q.あなたにとってお金とはどのようなものでしょうか?

Q.あなたはどんなときに不安になりますか?不安になるとどういった行動をとることが多いですか?

さまざまなジャンルで、こうした質問を投げかけていきます。

何項目になるかは分かりませんが少なくとも50個以上はご用意しようと思っています。
(作るのがたいへんなんですけど頑張ります!笑)

そして、人によってタブーと感じられる領域にも触れていくかもしれません。

Q.あなたが父親に対して感じている感情を書き出してみてください。(過去、現在)

Q.あなたにとって「性的な行為」はどのような意味を持つものでしょうか?

Q.心が許せる友人は何人くらいいますか?そして、その友人たちに共通する特徴は何でしょうか?

Q.あなたが人を裏切ることがあるとしたら、どんな時だと思いますか?

Q.あなたが人を傷つけた経験を思い出してください。どんな感情が湧き上がりますか?

あるがままの自分を知り、受け入れることを目的としたワークショップですから、ただ淡々と質問を読み上げていくような感じで進んでいきます。

こうした、場合によってネガティブな質問を投げるのもそれが「ありのままの自分」を教えてくれるからです。

そして、自分を知るためのワークショップですから「だから何?」というのはありません。

出てきた答え、出てきた感情を「ただ受け入れる」だけです。

自分はこういう価値観を持っているのか。
自分はこんな感情を抱くのか。

それを良いも悪いもなく、ただ受け入れるだけです。

ある意味、とても難しいかもしれません。

受け入れ難い自分が出てくるかもしれません。

もし、そうなったらあなたはとても「ラッキー」と言わざるを得ません。

そのためのワークショップですから。

どんな感情が出てきても、どんなできごとがあったとしても、「それが自分なんだよなー」「そういう感情があるんだなあ」と受け入れていくことを目指します。

つまり、このワークショップは「自分自身をできるだけ俯瞰して見るレッスン(トレーニング?)」です。

とはいえ、他人事として扱うのとは違います。
きちんと自分の感情を受け止めるわけですから自分事です。

「ああ、それが今の自分なんだなあ」
「自分はこういう風な思いを持ってるんだなあ」
「自分はそういう“派”なんだなあ」

と寛大な心で自分を受け入れられるようになることが目的です。

それだけで自己肯定感があがります。
そして、その結果、自分の操縦方法も分かってくるでしょう。

自分はこういうときはネガティブに捉えやすいってことを知っておくことのメリットがどれくらい大きいか想像できるでしょうか?
こういう風にすると自分はポジティブになれる、と分かっていればそのことがどれくらい役立つか想像できるでしょうか?

そのために50個以上ご用意する質問のシャワーをひたすら浴びていただくのです。

個人的はこういうワークショップはワクワクしますし、受けるのが楽しみだな、と思ってしまうのですが、、、、みなさまはいかがでしょうか?

より自分という人間を知るためにご活用いただければ幸いです。

※もちろん随時質疑応答の時間を取ります。

※自分の心を見つめる時間なのでできるだけリラックスして受講ください。

※参加者のみなさまには終了後、全員に「質問リスト」をお送りする予定です。

【詳細】

日時:2024/3/10(日)14:00-17:00

【配信方法】

オンライン会議システムZoomにて配信いたします!

【アーカイブ配信のご案内】

講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りします。
1週間限定でお楽しみいただければと思います。

【動画販売の予定】

このワークショップは動画撮影をし、編集作業を経て販売する予定です。
(ただし、トラブル等の発生により販売が約束されているわけではありませんのでその点ご了承ください。)

【料金】

19,800円(税込み)

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。

※このセミナーは18歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

【申し込み期日】

前日の3/8(金)15:00までに入金をお願いします。

★キャンセル規定★
キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申し込みはこちらからどうぞ!!


あわせて読みたい