(年賀状)今年も、どうぞ、よろしくお願いします。



年賀状

皆さんは、どんな新年を迎えていらっしゃるでしょうか?
私は実家で「上げ膳据え膳、食っちゃ寝×2」にならないように、謙虚な気持ちで過ごしています。(願望)
酒はほどほどにし、できるだけ運動を心がけ、子どもたちと遊んでいます。(妄想)

・・・ま、どうなるかはその日になってみなきゃ分かりませんよね。

さて、今年の私、実は前厄でして、早速年始から、あちこちの神社仏閣占いお祓いお清め墓参り等々の研究に余念がありません。
(ここで、え?前厄ってことは、ええーっ!!そんな年だったんですか?もっと行ってるかと思った!という意見は無視することにします)

ただ、私にとって“厄年”は「役に立つ年だから本当は“役年”なんだ」という意見を尊重するタイプなので、きっとまた新しい世界にシフトするんだろうと思っています。そのプロセスは昨年の誕生日くらいから続いているような気がしますしね。

新しい世界をワクワクしながら目指したいと思っています。

また、妻の病気が分かってからまだ日が浅いのですが、ほんとうに多くの方から愛を届けてもらっています。
有難く、ただ頭が下がりますし、希望をたくさん頂いている気がします。
これもまた私たちに与えられたギフトなのかもしれない、と思うのです。

さて、そんな景気のいいことを前向きに思っていたら、息子がすぐ後ろで分厚い電話帳にかぶりついており、また、買ったばかりのWiiで遊んでいる娘はうまくコントローラを扱えずに「ねえ、パパ、どうしたら、【はい】を選べるの?」としつこく聞いてきます。
ママは超健康的料理に夢中になっており、「俺、けっこう、いいこと、言うやん?」なんて余韻に浸る余裕はありません。

そんなバタバタしながら過ぎていく一日も悪くない、とキレイにまとめたいと思います。

皆様にとって素晴らしい1年になりますように。
今年は出張を減らしているので、時間に余裕が生まれると思うんです。
このブログを通じても、お役に立つ心の情報をお届けしたいなと思っていますので、どうぞ、楽しみになさってくださいね。

では、今年もよろしくお願いします。

あわせて読みたい