1DAYワークショップありがとうございました!



このところ、以前の雨男を取り戻しつつある根本です。こんにちわ。
前週の名古屋に引き続き今週もでしたね・・・。
そんな中、集まってくださった皆さんありがとうございました。

朝から晩までじっくり自分と向き合ってみていかがでしたか?
午前中は「帰りたい・・・」とか思っていた皆様、帰りの頃にはいかがだったでしょうか・・・。


大きな変化が起こる前、新しい気付きがやってくる前、大切なギフトが降ってくる前、実はそこはかとない怖れを感じることが良くあるんですね。
根拠のない、何となしに、怖いなあ・・・、そわそわするなあ・・・という。
グループセラピーを目的としたワークショップの場合は特に、そういうことが起こるようです。
でも、そのままそこに居続けると、少しずつ自分の内面に自然と入っていけます。
痛いこと、辛いこと、我慢してきたこと、過去の記憶などが出てきたりもしますが、そのまま、そのまま、ただ、そこに居続けると、勝手に心が開き始め、人との繋がりを感じられます。
「勝手に・・・」というのがグループセラピーの楽で、簡単で、早いところです。

ワークショップの最後のセッションで、皆さんが感じた温かさとか、つながりとか、喜びとか、つい笑ってしまう感覚とか、温泉上がりのようなほーっとした気分とか、あー、眠たいー、お腹すいたーという感覚とか、それが心をほぐし、そして、また明日からの人生に広がりを見せてくれるんです。

ワークショップの後はしばらく眠たい日々が続きます・・・。
まずは心を休め、体を休めるつもりでできるだけゆっくりお過ごし下さい。

かく言う僕も昨日はスマスマが始まる前に眠りに落ち、朝は生協の宅配が届くまで眠っておりました・・・。
お陰で、とてもスッキリした朝を迎えてます・・・。

また皆様にお会いできることを楽しみにしています!!
ありがとうございました!

あわせて読みたい