春眠をむさぼる根本家。

オフな一日は朝はゆっくり眠って、夕方には昼寝をするという一家総出でのんびりと過ごしました。
昼間はポカポカと温かく、ベランダで子どもと一緒に和んだり(僕は本を読み、娘はベランダをひたすらウロウロする)、家族で自転車に乗って散歩に出かけたりして十分に光合成をしました。
インドアな仕事をしているので、こうしてお日様に当たるのは気持ちが良くて素晴らしいとしみじみ。

そして、ベッドに横になって読みかけの本に目を走らせているうちに、気付けばうとうと眠ってしまう・・・なんてのは最高な休日の過ごし方かもしれません。
そして、子どもや奥さんがすやすや寝ている家の空気はほんとうに平和に満ち満ちていて、それだけで深く癒されます。
そうして、気がつけばずいぶんと眠ってしまいました。

日々のミニコラム