久々に夫婦での仕事。



出張明け日らしく朝からばりばり洗濯をして過ごす。
真冬のように寒い日なので浴室乾燥機の有り難味が増す。バンザイ!
そのまま東京へ持って行きたかったので、寒い日や雨の日にはとても助かる。

昼からは久々の取材。しかも夫婦で(1日だけの復帰(笑))。
神戸の人権啓発関連の冊子の記事に掲載して頂けるそうで、テーマは「夫婦について」。

奥さんが一緒だったせいか、改めて「夫婦」ということについて考えさせられる。
カウンセリングでも非常によくテーマになるのだが、一番の土台になるものだけに難しい。
理想や論理を並べるだけではダメなのだが、やはり自分はまだまだ勉強中なのだ。
言いながら恥ずかしくなったり、迷ったりすることが少なくない。

子どもを奥さんの実家に預けての仕事だったので、その後は夫婦二人で夜まで長々と話をする。
普段は子どもがいてなかなか向き合って話をすることができないせいか、知らないうちにすれ違いがたくさん生じている事にも気付く。
実際出張などで離れることも多いわけで、家族や夫婦での距離は空きやすいと思う。
ので、もっと時間を大切にして、時間を持ちたいと思う。
大切にしたいものを大切にすることが何よりも大事だ。

あわせて読みたい