名古屋にて~目標を立てて見る~


新幹線に乗って、ノートパソコンを開いて、ちょっとした文章を作っていたら、すぐに名古屋に着いてしまいました。
驚くほど早い・・・。
なんせ、米原や岐阜羽島を通過したことすら気付いてませんでしたから、ふと車窓の景色を見たら都会になっててびっくりしました。

梅雨の真っ只中ですが、幸い晴れ間も覗く天気も続いていて、「おぉ、さすが晴れ男(^^)」と自画自賛中です(なんてことを言ってると、ワークショップの時間には雨が降り出したりするんだな、これが・・・)

* * *

12泊13日という長期出張のため、これは何か目標を作って見ようと思い立ちました。
約2週間家族と離れるわけですから、自分にとってもそれなりに意味のある期間にしたいんです。

一つは体を休めること、健康に気を使うこと。
当たり前のことですけどね。
慣れてるとはいえ、ホテル暮らしで食事も外食中心になるわけで、口から入るものには出来るだけ注意したいな・・・と思いました。

一つは普段疎かにしがちな自分を見つめること。
一人の時間が長いんだから、改めて人生の目標というか、ライフスタイルを見つめなおそうと思ったわけです。
ま、「目標を立てることが目標」と言えそうです(^^)

カウンセリングやワークショップのお仕事をさせてもらっているお陰で、常に自分自身を見つめてる状態といえばそうなんですけど、将来も見据えた目標を改めて見直すには2週間というのは良い期間です。
何度も何度も見つめなおして「おぉー素晴らしい!」と言えるような目標設定をしてみたいと思っています。

やはり目標たるものわくわくどきどき、楽しく、喜べる、分かち合えるものでありたいですからねー。

それがうまく行けば、ネタになって皆さんにより良い情報を提供できるようになるわけです。
これはカウンセリングやワークショップなど心を仕事にしている面白さ、楽しさの一つです!

そういうわけで、早速午前中は伏見の方のタイガーカフェに出かけてきました。
名古屋では老舗のカフェで、いかにもエスプレッソが似合いそうな風貌をしてます。
栄の方と違ってパークビューなロケーションにあり、また違った雰囲気が楽しめます。
当然のように公園の見えるオープン席を確保。

tiger cafe

やはり自分を見つめるには、それに相応しい「好きな空間」がいいですよ。
楽しみながら、喜びながら自分を見つめられますから。
そうするとインスピレーションも受け取りやすいし、それを増幅させてよりわくわくする目標(ヴィジョン)を描きやすいと思うんです。

本当に大切にしたいものが感じられるし、自分を押し留めている感情や観念にも気付けるし、心もオープンになって自由な発想を楽しめます。

手帳に思いついたアイデアを書きつつ、家族の大切さ、仕事の有難み、仲間がいる喜びなどを噛み締めていました。
自分が本当に与えたい、分かち合いたい(シェアしたい)と思ってるものは何なのか?が漠然と浮かび上がっては移り変わっていきます。

そういうものは本来とても言葉にしにくいものがあるので、手帳に書いた傍から書き直したくなったり、違う表現が思いついたりします。
そうした試行錯誤もまた楽しみの一つで、これからどんな風に磨かれていくのか自分でも分からないのが面白いです。

↓字は読めないけれど雰囲気だけ伝わればよいかな・・・と。
↓アイデアでも何でも、思いついたらとりあえずメモします。
note

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事