(3/22)東京にて(2)



11日から始まった恒例の旅芸人生活もあっと言う間に終わりです。
終わってみれば早かったような、でも、一日一日はきちんとそこにあって、とても充実した11日間を過ごすことができました。
東京に来てからの日々も本当に早かったです。

充実してる時は、長いようで、早いようで、でも、長いようで、という流れ方をしますね・・・。


いつもは東京から名古屋へ向かうのですが、今回は逆パターン。
最終日はちょっと贅沢な食事or時間を過ごすので、今日もカウンセリングを終えて外に出てみました。
夜でも花粉はしっかり飛んでるんですね・・・。
さすがに10分も歩くと鼻がむずむずしてきました・・・。

でも、さすがは高輪。そして、さすがは祝日。
どのお店も当たり前のように閉まっていまして(まあ、予想はしてたんですけど)、結局コンビニで買い物して帰ってきました。

伊皿子坂を上り、高松宮邸や東海短大などの高級マンション街を抜け、桂坂を降りて第一京浜へ、ぐるっと一周。
気分もとても良くて、外の空気に触れたくて、ちょうどいい散歩になりました。

でも、さすがは高輪。
高級住宅街だけあって、ほとんど人通りがありません。
かわりにタクシーばっかり走ってます。

このまま品川に流れてホテルのバーへ行こうかとも思ったんですけど、一人で食事するのはなんか寂しく感じまして(苦笑)
出張生活というのは一人暮らしとはまた違ったものがありますね・・・。

福岡に出張するようになって、とんこつラーメンにすっかりはまっています。
この東京出張中も、お店で1回、インスタントラーメンを3回食しました。
普段、インスタントラーメンなんてほとんど食べないんですけど、最近は美味しいものもたくさん出てまして、それでだいぶ満足してしまいます(^^)

#いい年こいた男がカップラーメン食うのは侘しくね?とか言うな。

この東京~名古屋行脚は2ヶ月に1度行われるのですが、昨年4月から始めましたのでちょうど1年が過ぎました。
さすがに6回目ともなると慣れたものでして、疲れ具合が全然違いますね。
息抜きの要領なんかも知らないうちに学んでいるんでしょう。
お風呂に入ったり、アロマオイルを垂らしたり、お酒や食事を控えたり、睡眠を十分取るようにしたり。

そして、2003年から始めた東京出張も丸2年が過ぎます。
つまり、カウンセリングサービスが東京でカウンセリングを始めてまだ2年なんですよね・・・。
とても信じられないなあ・・・。

当初は理加と二人で来てたんです。
その頃からいらして下さってる方とも今回また再会できまして、この2年を振り返ったりしてました。
その間に子供が生まれて1歳になったわけですから、本当に時の経つのは早いです。

でも、一方ではもう3,4年この泉岳寺でカウンセリングしているような気持ちにもなりまして、時の感覚にかなり惑わされてます。

次に東京へ来るときは、また新しいチャレンジをさせて頂きます。
1日がかりのワークショップを開催するんです。
これは今の心理学ワークショップ(2 or 4時間)と違って、気付きや学びだけでなく、癒しや問題の解決も目指すグループセラピーになります。
言わば、いつもの心理学ワークショップの内容を濃くしつつ、かつ面談カウンセリングを同時に行うようなイメージでしょうか。

また、詳細が決まり次第ご報告しますけれど、少人数にて中身の濃い1日にしたいと思ってあれこれ考えている最中です。

毎年何かしらまったく新しいチャレンジができるのはとても幸せなことです。
ちょっとビビったりしてるんですけど(笑)、まだまだ成長しろってことですよねー。
一つ一つ新しいステージに進めることは喜ばしいこと。
怖れも不安もあれば、わくわくドキドキもあります。

だから、この仕事は何年やっても全然飽きないんですね。
こういう風にまったく新しいチャレンジをしつつ、その経験がまたカウンセリングや書き物に生かされて循環していくんですから、面白くてやめられないです。

明日は羽田から大阪へ帰ります。
羽田から飛行機に乗るのは初めてでして、迷わないかとても心配(^^)

あわせて読みたい