(3/5)1年が過ぎて。



1年前の今頃は・・・わけも分からず奥さんの背中をさすってましたね。
ちょうど今の時間は陣痛が本格的になってきた頃で、奥さんの痛みが徐々に強くなっていました。

それからちょうど1年。
早いような、遅いような。
その頃の写真を見ると、信じられない景色が写ってます。
こんなに小さかったのかあ・・・。

生まれた時は1964グラムしかなかったのに、今は9kgを越えてます。
すごいなー、1年で、5倍近く大きくなってる・・・。

1年前の今日を境に僕と奥さんの人生はすっかり変わって、本当の愛情というものをたくさん教えてもらっています。
家族というもの、愛情というもの、絆というもの。
今まで分かってたと思ってたことを更に深めてくれましたし、奥さんや僕を大きく成長させてくれました。
ちょっと強引に、否応なしに進化させられたような気もするくらい。

だから改めて、深希が生まれてきてくれたことに大きな感謝を贈りたいと思います。

・・・。

そんな神妙な気分になってて、とてもいいシーンが撮れそうな雰囲気なのに、肝心の乳児はクッションとぬいぐるみの間に頭を突っ込んで寝てます。
うつ伏せで。

この前なんかは、どうしたらそうなるのか分からないけれど、洗面器をかぶって寝てました。

たくさん笑うようになりました・・・。
それまで以上に。

1年前の今日、僕も奥さんも、新しい命を吹き込まれて確かに生まれ変わりました。
そして、今、生きていることが本当にありがたいと思います。

・・・。

ま、そんなことはともかく、とにかく、かわいいです。

あわせて読みたい