セックスが私にとっては苦痛でもあり、自分の失敗を思い出させるものです。

大人の恋愛に付き物のセックス。ここにコンプレックスや嫌悪感や恐怖心があると、恋愛そのものに躊躇してしまうようになります。
そのコンプレックスを解消する一歩目は理解、受容。すなわち、納得感なのです。

「セックスについてたまにはまじめに話してみよう」を読んでメールしました。
>http://nemotohiroyuki.jp/manwoman-psychology/16914

私は、30代で処女です。
お付き合いをしたことはありますが、期間も短く、最後まではせずに終わりました。
彼氏のことは大好きでしたが、「この人に触られる」「この人と密接する」と思うと、気持ち悪い、考えたくないと感じることもありました。

2年程前に付き合っていた人は、初めて触れ合いを持った人でした。
セックスの経験がないことや苦手なことも理解してくれました。
だからこそ、この人とゆっくり接していきたいと思いました。
でもその考えとは裏腹に、何度も拒絶してしまいました。
単純に経験の少なさから、うまくいかない部分もあったと思います。
自分でも乗り越えようと勉強もしてみましたがうまくいかず…
失敗する度に相手はかなりうんざりしていました。
結果ふられてしまいました。

もちろんそれだけが別れの原因ではないと思いますが、大きな原因の1つであることは間違いないと思います。
拒絶されていた相手もまた傷ついていたと、今はわかります。
あのときちゃんとできていたら一緒にいられたのかな…と今も思うことはあります。
客観的に考えるとそれだけじゃないけど、自分の中では大きな後悔なのかもしれません。

現在お付き合いしている人はいません。
様々な出会いの場所にいきますが、付き合いたいと思える人に出会いません。
いい人にたくさん会えているので、相手の問題ではなく、自分の問題だと思います。
一緒にいて楽しくても、先のことを考えるとうんざりします。
付き合ったとしたら、触れ合わなければならなくなる、考えたくない、という気持ちが大きいです。
ゆくゆくは家庭をもちたいという気持ちもあるし、年齢も考えると、自分でも嫌になります。
本来セックスは楽しいものなのはなんとなくわかりますが、私にとっては同時に苦痛でもあり、自分の失敗を思い出させるものです。

今はとにかく「否定されたくない」という気持ちが大きいです。
どうしていいかはまだわからないけど、ゆっくり進んでいきます。
ブログを読んで、とにかく感情がこみあげて、どこかに吐き出して整理したかったので、こちらにメールを送りました。

長々と申し訳ございません。
今後も楽しみにしています。
ありがとうございました。
(Yさん)

大人になれば、お付き合いする=セックスをする、ということがたいてい前提になってきますよね。
ところが、そのセックスに対してネガティブなイメージがあると、お付き合いする、という部分にも影響が及び、「それならば男なんていらねえ」と啖呵を切らなきゃいけなくなるわけです。

それでホントに幸せだったらいいんですけど、案外、そうは問屋が卸さねえ、ってことで、恋をしたい、怖いけど触れ合いたい、みたいな気持ちが出て来るってぇのが、厄介なんでございますな。

実は「処女なんです」的告白はちょくちょく頂くのが私のお仕事でございまして、それがコンプレックスになっていることも多いですね。
とても繊細な問題もはらむので私なりに慎重に話をお伺いしていくのですが、処女であることが問題、というよりも、それを問題視してることが問題、という風に捉えて行くんです。

で、私の場合、ついつい「なぜ?」って質問を多くしてしまう癖がありまして、御多分にもれずYさんにもいろいろとお聞きしたいことが出てくるわけです。

・触れられる、ということに対して強い嫌悪感を抱くのはなぜでしょう?
・過去に性的に嫌悪感を抱くような体験ってありましたか?
・コンプレックスに思うところってどこかありますか?

で、セックスに対する態度って人間関係やコミュニケーションに関するテーマであることも多いんですね。

だから、「否定されたくない」って強く感じるってことは、セックスに対してはもちろんなんですが、ふだんから他人に対して「否定されないように=気に入られるように」振る舞っていたり、「良く見せよう」としてしまうところがあったりしますか?

また、自分を隠してしまうところ、ほんとの自分を見せられないところってあるでしょうか?

今回のポイントについては「セックスができない」=「否定されている」という思い込みを手放すことにあると思うんですね。
それは彼にがっかりされた、ため息付かれたから、「否定されてる」わけではないんですよ、ほんとのところは。

「セックスできない自分はダメだ」という思いがあって、そこにがっかりした彼の顔が重なって、「ほら自分はダメじゃないか」と自分で自分を否定しているところが辛いところなんです。

分かります?
人から否定されて傷ついてるんじゃないんです。
元々自己否定があり、そこに他人の態度を引っ付けて、改めて自己否定するから痛いんです。

そこから話は少し広がる、というか、深まって、子ども時代の話へ。

・男の人ってそもそもどんなイメージ?
・お父さんや男兄弟との関係は?
・お母さんって性的なものに対してどんな風に接してた?
・子どもの頃、性的なトラウマって思い当たるところある?

まあ、原因探し、というか、「なぜ、今、こういう状況なのか?」の辻褄合わせですね。
結果的には「まあ、そういうことがあって、こういうことになったんだから、しゃあないよね」と理解、納得、受容して、それで、自分を責めない、受け入れる、ということができることが目的。

「そうならざるを得なかったね~」という見方ができれば、自分を責めずに済みます。

そう、私のカウンセリングの第一段階ってコレなんですね。

「しゃないやん。そうなるしかなかってんから。」

これが分かると自己攻撃がなくなります。
で、自己攻撃がなくなれば、まあ、問題ってほとんど解決したようなもんです。

こういうプロセスを理解と受容って言います。
そのために質問をいっぱいするし、心理学的な見地から分析してお伝えするんです。

「自分を責めるなよ」って言われてもそれだけじゃ納得できないと思うので、それに相応する資料を見つけて、ねちねちねちと責め立てるわけですね。
そうしてM調教していく、、、あ、いや、違った、、、自分を責めないようにしていく、というわけです。

そうすると「じゃ、どうしていきましょうか?」と未来を向くことができます。

それは「ネガティブな状況を改善する」といよりも「よりポジティブになる」というイメージです。
その方がモチベーションがかかりやすいでしょう?
継続もしやすいでしょう??

さて、Yさんの場合、セックスのことはもちろん、おそらく男女関係について長らく熟考し(すなわち悩み)、あれこれとやってこられたんだろうと思います。

「ゆっくり進んでいきます」という言葉には、まあ、そういう響きもあろうかと思います。

セックスに限りませんが、コンプレックスや自分でもこれはネックだなあ、どうしようもないなあ、と思っていることが頭の中を支配すると、そのことでずっといっぱいになってしまい、やがて疲れてしまいます。

「まあ、そのことはいいから」みたいに。

経営者が運転資金のことでずーっと考えていると、もう訳が分からなくなり、まあ、もうええわ、とちょっと投げやりになることもありますね。

旦那の浮気に悩む奥さんが、ずーっとそのことを考えていて、もう、何もできることないわ、もう、自分にできることをしよ、となることもありますね。

ゆっくり進む、というのはどういう意味なのか?をちょっとツッコんでみるのもいいかもしれません。

でも、私としてはこの間の彼のように、処女であることを尊重し、大切にしてくれること。セックスに対してもコミュニケーションを重視して進めてくれること。
そして、その思いを共有できること。

そういう人じゃないとダメですよね~って別にこれはYさんに限ったことじゃあありませんよねー。

誰もがコンプレックスを持っていたり、ちょっと明かすのに勇気が要る秘密を持っていたりするものかもしれません。
それを包み隠さず出せるところにパートナーシップの醍醐味があるんですよね。

なので、そういうことを待てない男はくそくらえ!と思って、いつものように槍を磨いておくといいですよー。

ま、この点については、男性も年を取ると性的欲求は落ちて行きますから、そんなにセックスに対してガツガツしなくなります。
だから、今後のYさんの恋愛事情は今までよりもはるかに明るい、ということなんです。

とはいえ、Yさんの本質がほんとうはエッチしまくりたい!と思っているのであれば、話は別ですけれど・・・。

で、セックスに対するコンプレックスも、受け入れて、責めずに済むようになれば、ほんとに「ゆっくり進む」ということができるようになります。

ちなみに以前、セックスへの嫌悪感、恐怖心を取り除く、ということでやはり30代の処女の方のカウンセリングを定期的にしていたのですが、そのほとんどは自己嫌悪やコンプレックスを取り除く作業に充てました。
その中で少しずつ自分の性を受け入れ、愛し、自分の体をちゃんと愛せるようになっていきました。
そしたら、突然雰囲気がガラッと変わったんですね。まあ、色気がバン!と出てきて。
そして、そこから人生最大のモテ期に突入されたのです。

希望は捨てずに、自分を責めずに、ゆっくりゆっくり行きましょう(^^)

男と女の心理学
○根本のメールマガジン
○根本のセミナー・スケジュール
○根本のカウンセリング

☆音声配信サービス
【根本の講座が自宅で、電車で聴ける!】ココロノポッドキャスト
☆DVD
「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学講座」
『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー』
『10年愛されるカウンセラーになる秘密』
☆根本本。